3/16(土)ダイヤ改正-お客様の需要にあわせた列車時刻に改正し、さらに快適で便利になります!

PR TIMES / 2013年2月15日 14時8分

秩父鉄道では、平成25年3月16日(土)に土・休日ダイヤ改正、3月18日(月)より平日ダイヤ改正を実施いたします。
今回のダイヤ改正では、平日はお客様の需要にあわせ、羽生駅⇔熊谷駅間の普通列車と夕方の通勤通学時間帯の急行列車を増発し、土・休日は、長瀞・奥秩父方面へハイキング・行楽に訪れるお客様や羽生乗換で「とうきょうスカイツリー方面」にお出かけのお客様に便利な羽生⇔三峰口駅間の早朝急行列車を設定し、さらに快適で便利な秩父鉄道を目指します。

※改正後の「秩父鉄道全線列車時刻表」は、秩父鉄道各駅に設置いたします。ホームページからダウンロードもできます。



主な改正内容は以下のとおりです。
1.改正内容
【平日ダイヤ】
(1)羽生⇔熊谷駅間の普通列車を増やします。
現行46本から49本に増発し利便性の向上を図ります。
(2)夕方の通勤通学時間帯の急行列車を増やします。
現行 熊谷発秩父方面行きの急行列車を3本から5本に増発し、18時台から22時台まで各時間帯1本ずつの設定で、わかりやすいダイヤになります。
(3)最終列車を繰り下げます。
三峰口行き(普通)熊谷駅21時00分発 ⇒ 21時12分発
影 森行き(急行)熊谷駅21時25分発 ⇒ 22時30分発
  〃  (普通)熊谷駅21時32分発 ⇒ 21時52分発
秩 父行き(普通)熊谷駅22時35分発 ⇒ 22時40分発
東行田行き(普通)熊谷駅23時18分発 ※新ダイヤより設定
(4)初列車および終列車を繰り上げます。
三峰口行き(普通)熊谷駅05時23分発 ⇒ 05時15分発
羽 生行き(普通)熊谷駅23時00分発 ⇒ 22時38分発
寄 居行き(普通)熊谷駅23時14分発 ⇒ 23時00分発
熊 谷行き(普通)羽生駅23時25分発 ⇒ 23時07分発
(5)日中時間帯の影森⇔三峰口駅間の運用形態を見直します。

【土・休日ダイヤ】
(1)羽生⇔熊谷駅間の早朝急行列車の設定を見直します。
現行1往復から2往復に区間変更します。
下り急行列車の行き先を「三峰口」行きとし、羽生・熊谷から長瀞・奥秩父方面へのハイキング・行楽の利便性を図ります。
また、上り急行列車が羽生まで直通運転となりますので、羽生乗換で「とうきょうスカイツリー方面」へのお出かけが便利になります。
(2)最終列車を繰り下げます。
東行田行き(普通)熊谷駅23時17分発 ※新ダイヤより設定
(3)初列車および終列車を繰り上げます。
羽 生行き(普通)熊谷駅05時35分発 ⇒ 05時31分発
寄 居行き(普通)熊谷駅23時14分発 ⇒ 23時00分発
熊 谷行き(普通)羽生駅23時25分発 ⇒ 23時11分発
(4)羽生⇔三峰口駅間は一部の列車を除き直通運転とします。

【西武直通列車】
(1)平日ダイヤにおいては、御花畑駅⇔長瀞駅間、西武秩父駅⇔三峰口駅間、現行2往復設定を新ダイヤより各1往復設定(1往復減)とします。
また、西武鉄道線内での運用形態が見直されます。
三峰口駅発5:58は西武秩父駅を経由し飯能行き、長瀞駅発6:36は西武鉄道横瀬駅にて西武秩父駅からの電車と連結し飯能行きとして運転します。
(2)土・休日ダイヤにおいては、現行通り各2往復設定とします。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング