実施率92.6%ミドルエイジの衣替え事情が判明!約90%が衣替えでクリーニングを利用、支出額1位は5000円以上!全国ミドルエイジの、衣替えクリーニング市場は約2000億円以上

PR TIMES / 2014年9月30日 11時0分

~高まる家洗いの需要、約9割が家洗いできる服を「積極購入」と回答~

 40代,50代のための 婦人服の製造販売ブランド、株式会社DoCLASSE は(本社:東京都世田谷区 社長:林恵子)は、
家洗いができる「ウォッシャブルニット」の発売に際して、DoCLASSEカタログ会員を対象に「衣替え×家洗いに関する意識調査」を行いました。
 調査期間は2014年9月10日~2014年9月17日、DoCLASSEのカタログ会員40代~60代(ミドルエイジ)の女性808名を対象にネット調査を行いました。

※調査結果をご利用頂く際は、必ず「DoCLASSE調べ」と明記下さい。




<衣替えに関する調査>

【1】ミドルエイジの衣替え実施率は92.6%、約半数の人は9月に実施。
頭を悩ます衣替え、7割以上の人が「タイミング迷う」と回答。
タイミングの決め手1位は「肌で季節の変化を感じたら」

 今年は衣替えを実施する(した)予定があると回答した人は94%という結果となり、ミドルエイジのほぼ全員が今年衣替えを実施することが判明した。また実施時期は、最多は10月1週目と歳時記通りになった一方で、約半数は9月中に実施するということも明らかに。
 「衣替えを実施するタイミングに迷いますか?」という質問に対して、約4分の3が「迷う」と答えた。実施するタイミングに関しては「肌で季節を感じたら」という回答が76.4%と最多になった。

 衣替えといえば10月1日というイメージがあるが、ミドルエイジは「肌で季節の変化」を感じ、約半数が9月に衣替えを実施しているということが明らかになった。

O.今年は衣替えを実施する(した)予定はありますか N=808

【2】衣替えも時短の時代!主婦の時短衣替え事情が明らかに。
衣替えは「1時間以上~3時間未満」で済ますことが判明!
ミドルエイジは「手洗い」に好意的?約6割が手洗いを「面倒には思わない」と回答。

 「衣替えにどの程度時間をかけますか?」という質問に対して、最多回答は「1時間以上~2時間未満」、次いで「2時間以上~3時間未満」という結果となった。
 「衣替えの時に面倒だと思うことは何ですか?」という質問に対して、1位は62.6%が回答した「服の入れ替え」となった一方で、「手洗い」を面倒と回答した人は38.2%にとどまった。

 多くの人が衣替えを1時間以上~3時間未満で済ますというミドルエイジの時短衣替え事情と合わせて、ミドルエイジの多くは面倒と思われがちな手洗いを、面倒と感じていないことが判明した。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング