ホワイトプラス、CI(コーポレート・アイデンティティ)を刷新

PR TIMES / 2019年7月30日 17時40分

創業10周年を機に、さらなる成長・革新への決意を込めてコーポレートブランドを再定義

株式会社ホワイトプラス(本社 東京都品川区、代表取締役社長 井下孝之、以下「当社」)は、創業10周年を機に、さらなる成長・革新への決意を込め、2019年7月30日(火)よりCI(コーポレート・アイデンティティ)およびコーポレートロゴを刷新することをお知らせします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16048/28/resize/d16048-28-168978-3.png ]


■背景
ホワイトプラスは、このたび創業10周年を迎えました。「世の中に新しい価値を提供したい」という創業時の想いのもと、2009年にはネット宅配クリーニングサービス「リネット」の提供を開始。リネットは、自宅にいたままクリーニングができる利便性の高さにより、忙しく働く共働きや単身者を中心に、これまでに35万人以上の会員様にご利用いただいています。さらに昨年は、ハウスクリーニング事業者とユーザーをつなぐプラットフォーム「生活手帖」を新規事業としてスタートするなど、創業時から掲げる「新しい日常をつくる」というビジョンの実現に向けて成長を続けています。

そして、創業10周年という節目を機に、さらなる成長と革新への決意と、当社のビジョンおよび昨年策定した、組織の共通価値観となるバリューを表現するものとして、コーポレートロゴを含めたCIを刷新するに至りました。

■新CIコンセプト:自由闊達に枠をはみ出し、成長・変革し続け高みを目指す
【ロゴマーク】


[画像2: https://prtimes.jp/i/16048/28/resize/d16048-28-776746-4.png ]

世の中の人々に新しい価値を届けるために自らも変化し続けるイメージを表現。枠にとらわれず自由闊達に枠をはみ出し、成長・変革をし続けてさらなる高みを目指すという思いが込められています。
また、力強く上に伸びるフォントは、ホワイトプラスの一人ひとりの強さとバリューでもある「のびしろで戦う」メンバーも表現しています。

【コーポレートカラー】
[画像3: https://prtimes.jp/i/16048/28/resize/d16048-28-945703-6.png ]

RGB-0,0,0 / K100 / DIC582
シンプルかつ当社の力強さを表現できる「黒」を採用。黒は、何者(色)にも左右されず芯を通す確固たるポリシーを持つ色とされています。

■ホワイトプラスのビジョン、バリュー
ビジョン:新しい日常をつくる
バリュー:のびしろで戦う / 心遣いで仲間を笑顔にする / 気づいたらすぐ行動


[画像4: https://prtimes.jp/i/16048/28/resize/d16048-28-782844-7.png ]


■株式会社ホワイトプラスについて
「新しい日常をつくる」というビジョンのもと、生活サービスをテクノロジーの力で便利にし、世の中の人々のライフスタイルや日常をより豊かにすることを目指しています。

所在地 : 東京都品川区西五反田 7-20-9 KDX 西五反田ビル 8F
代表者 : 代表取締役社長 井下孝之
設立 : 2009年7月
URL : https://www.wh-plus.co.jp/
提供サービス:
リネット(衣類のネット宅配クリーニング) https://www.lenet.jp/
ふとんリネット(布団のネット宅配クリーニング) https://www.futonlenet.jp/
くつリネット(靴のネット宅配クリーニング) https://www.kutsulenet.jp/
リネット PREMIUM CLOAK(クリーニング付保管サービス) https://www.lenet-hokan.jp/
  生活手帖(ハウスクリーニング比較・予約プラットフォーム) https://seikatsubook.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング