三井住友カード、Visaのタッチ決済利用推進キャンペーン

PR TIMES / 2020年8月3日 13時15分

~セブン-イレブンでのご利用でもれなく500円還元!~

 三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西 幸彦、以下:三井住友カード)は、株式会社セブン-イレブン・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:永松 文彦、以下:セブン-イレブン)とタイアップし、全国のセブン-イレブン店舗(20,927店舗/2020年6月時点)限定の「セブン-イレブンのお買い物でVisaのタッチ決済(※)を使うと500円還元!」キャンペーンを実施します。この機会に世界で主流となりつつある安心安全で、簡単便利なVisaのタッチ決済を是非体験ください。

(※)三井住友カードは、2020年2月3日よりVisaのタッチ決済機能を標準搭載した新しいデザインのクレジットカードを発行しています。カードの詳細およびお申込みをご希望の方はこちらをご確認ください。
https://www.smbc-card.com/nyukai/index.jsp




[画像: https://prtimes.jp/i/32321/28/resize/d32321-28-691042-0.png ]


<キャンペーン概要>

[表: https://prtimes.jp/data/corp/32321/table/28_1.jpg ]



【 Visaのタッチ決済について】
・非接触IC対応チップのうち世界標準のISO14443 Type A/B の通信規格に準拠したVisaブランドの決済手段です。
・日本を含む世界約200の国と地域で展開されている国際標準のセキュリティ認証技術を活用しており、レジにあるリーダーにタッチするだけで、サインも暗証番号の入力も不要で、スピーディーかつ安全にお支払いが完了します。(一定金額を超える支払いは、カードを挿入し、暗証番号を入力するか、サインが必要となります。)
詳しくは以下をご参照ください。
https://www.smbc-card.com/brand/contactless.html


 新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」においては、人や物と接触の少ない電子決済などが示され、より一層のキャッシュレス浸透が期待されています。
 三井住友カードはキャッシュレス決済のリーディングカンパニーとして、キャッシュレスならではの安心・安全と利便性を提供し皆さまのライフスタイルをサポートできるよう努めてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング