【お知らせ】SIGNATE、オンラインAI学習プログラム「SIGNATE Quest」を大学等の教育機関に無償提供開始

PR TIMES / 2020年3月31日 16時45分

~第一弾として全国で初めて広島工業大学の必修科目へ~

日本最大級のAI開発人材ネットワーク「SIGNATE」 を運営する株式会社SIGNATE(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 齊藤 秀)は、法人向けに提供しているオンラインAI学習プログラム「SIGNATE Quest」を大学等教育機関向けにカスタマイズし、無償提供を開始いたしました。
なお、その第一弾として、全国で初めて、広島工業大学(広島市佐伯区・学長:長坂 康史)に2020年度(後期課程)から1年次全学部(募集人員:約1,080人)の必修科目「AI・データサイエンス入門」として導入されることになりました。



▼SIGNATE Quest( https://biz.quest.signate.jp/)受講画面

[画像1: https://prtimes.jp/i/38674/28/resize/d38674-28-481212-1.png ]


日本政府は、2019年6月に「AI戦略2019」を発表。その中で教育改革を一つのテーマに捉えており、具体目標と取組として、「文理を問わず、全ての大学・高専生(約50万人卒/年)が、課程にて初級レベルの数理・データサイエンス・AIを習得」と明記しています。
そこで当社は、すでに多くの企業や行政プロジェクトに提供した実績のある「SIGNATE Quest」を教育機関に無償提供することで、日本におけるAI/データ活用人材不足の解消とAIによる社会変革に貢献していきたいと考えています。

▼教育機関向けSIGNATE Questの内容
AIリテラシーの醸成や基礎的なAIプログラミングスキルの習得、そして企業の実データと実課題を題材としたAIモデリングをPBL(Project Based Learning)形式で学べる講座ラインナップとなっています。AIのリテラシーだけでなく、ビジネスの現場で求められる実践的なスキルを学ぶことができます。
【提供講座】
・AI入門
・Python入門
・DeepLearning入門
・AIモデリングPBL実習

なお、広島工業大学への導入は、当社が協力する広島県主導のプロジェクト「ひろしまQuest」にSIGNATE Questを提供したことがきっかけとなり実現しました。
ひろしまQuestの詳細は以下URLよりご覧ください。
https://hiroshima-sandbox.jp/hiroshima-quest.html

▼無償提供に関するお問い合わせ
下記URLよりお問い合わせください。
https://signate.co.jp/contact.html

以上

■SIGNATEの概要
[画像2: https://prtimes.jp/i/38674/28/resize/d38674-28-220061-0.png ]


社 名 : 株式会社SIGNATE(SIGNATE Inc.)
本 社 : 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
資本金 : 2億80百万円(2019年4月1日時点)
代表者 : 代表取締役社長CEO/CDO 齊藤秀
URL  : https://signate.co.jp

■Press Releaseに関するお問い合わせ
株式会社SIGNATE 広報担当 糸賀
TEL:03-5745-3520
E-mail:info@signate.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング