1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

およそ8割の皮膚科医が肥厚爪の治療を断るケースがあると回答!その理由とは?

PR TIMES / 2023年11月15日 14時45分

約半数の皮膚科医が勧める肥厚爪の相談先は「医療連携のある民間のフットケア専門店」

在宅医療マッサージ株式会社(所在地:神奈川県川崎市、代表取締役:飯田 正人) は、皮膚科医を対象に「肥厚爪の治療」に関する実態調査を実施しました。



「爪がちょっと伸びてきたな」と感じた時に、家庭用の爪切りを使用してケアをする方がほとんどかと思います。
しかし、ご高齢の方になりますと、自分で肥厚爪(※1)のケアをすることが難しくなってしまうことがあります。

(※1)肥厚爪とは、手や足の爪が分厚くなる状態のことで、そのまま放置していると、爪が剥がれやすくなったり、割れやすくなったりします。


もしそのようなことが起きてしまった場合、皆さんはまず誰に相談するでしょうか?
あまりに症状がひどかったり、自分ではどうしようもない状態になってしまった場合は、病院へ行って診てもらうことを選択する方も多いでしょう。
その場合、医師は肥厚爪についてどのように対処することが多いのでしょうか。

そこで、フットケア専門店『ドクターネイル爪革命(R)』(https://dr-nail.jp/)を運営する在宅医療マッサージ株式会社は、皮膚科医を対象に「肥厚爪の治療」に関する実態調査を実施しました。

調査概要:「肥厚爪の治療」に関する実態調査
【調査期間】2023年10月19日(木)~2023年10月20日(金)
【調査方法】リンクアンドパートナーズが提供する調査PR「RRP」によるインターネット調査
【調査人数】1,002人
【調査対象】調査回答時に皮膚科医であると回答したモニター
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

肥厚爪に関する相談先は?患者から肥厚爪の相談を受けた経験があると答えた皮膚科医は約9割


はじめに、患者から肥厚爪に関する相談を受けたことがあるか伺いました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/42652/28/resize/d42652-28-4b1311c71d28baf738b7-0.png ]


「患者から肥厚爪に関する相談を受けることはありますか?」と質問したところ、『よくある(47.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『たまにある(46.3%)』『あまりない(5.8%)』『まったくない(0.6%)』と続きました。

約9割の皮膚科医が肥厚爪の相談を受けた経験があると回答しています。
では、肥厚爪の治療を行うことはあるのでしょうか。

「患者の肥厚爪の治療をすることはありますか?」と質問したところ、『たまにある(57.8%)』と回答した方が最も多く、次いで『よくある(32.8%)』『あまりない(9.2%)』『まったくない(0.2%)』と続きました。

約9割の皮膚科医が肥厚爪の治療を行っていることがわかりました。
肥厚爪は、足に力の入らない方やあまり歩かなくなってしまった高齢の方でも多くみられ、高齢者にとっては身近な爪の疾患と言えるでしょう。

医師への肥厚爪に関する相談は本人・家族から依頼されるケースが多い


前述の調査で、患者から肥厚爪の相談を受けたり治療を行ったことがある皮膚科医の割合が多いことが明らかになりました。現状では、肥厚爪は皮膚科に相談する方が多いようです。
次に、皮膚科医の方に、患者の肥厚爪の治療はどのような経緯で行うのか伺いました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/42652/28/resize/d42652-28-26aecb39afe85ee0f36e-1.png ]


「患者の肥厚爪の治療は、どういった経緯から行いますか?(複数回答可)」と質問したところ、『患者本人から相談・依頼される(53.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『患者の家族から相談・依頼される(52.0%)』『爪の疾患などのために、医師が切ることを提案する(33.7%)』『その他の疾患や障害のために、医師が切ることを提案する(15.4%)』『他の医師や医療機関・施設から依頼される(5.2%)』と続きました。

患者本人や家族から治療を依頼される方が多いことがわかりました。

実際に、患者からはどういった理由で相談があるのでしょうか。

■患者からはどういった理由で相談がありますか?
・専門知識をもった人に施術してもらいたい(30代/男性/埼玉県)
・身体的な情報は家族以外に診てもらいたい(40代/男性/東京都)
・しっかりと治したい(40代/男性/東京都)
・専門家だから安心(40代/女性/神奈川県)

専門知識を持った医師に治療してもらうのが安心だという回答が多く寄せられました。
また、自分ではケガをしそうで不安だからという声も見られました。

医師による肥厚爪の治療は、一般家庭で行うやり方とは違う?


ここまでの調査で、皮膚科医が行う肥厚爪の治療方法がわかりました。

次に、肥厚爪の治療を行う場合の方法を伺いました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/42652/28/resize/d42652-28-8c6a5f3c63e0390bb4d5-2.png ]


「患者の肥厚爪の治療をする場合の対応方法について教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『医療ニッパーを使用する(63.3%)』と回答した方が最も多く、次いで『一般的な爪切りを使用する(35.4%)』『グラインダーを使用する(31.5%)』『手術を行う(12.1%)』と続きました。

約6割の皮膚科医が、肥厚爪の治療には医療ニッパーを使用していることが明らかになりました。
もう少し具体的な治療方法を伺ってみましょう

■患者の肥厚爪の治療をする場合の対応方法について具体的に教えてください
・しっかりと洗浄する(30代/男性/埼玉県)
・治るまで処方薬を使う(30代/男性/山口県)
・削っていくしかない。丁寧な削り方や、清潔に洗う方法などを指導してご自身でも日頃から行ってもらう(40代/女性/神奈川県)
・周辺皮膚を柔らかくする(40代/男性/埼玉県)
これらの回答が寄せられました。
また、合わないサイズの靴を履いてないか指導するという回答もありました。

患者の肥厚爪の治療ができずに断る場合も!その理由は


ここまでの調査で、肥厚爪の治療には、医療用ニッパーを使用する皮膚科医が多いことがわかりました。

では、肥厚爪の治療を断ったり中止したりすることはあるのでしょうか。
[画像4: https://prtimes.jp/i/42652/28/resize/d42652-28-8bc34335bc402803938d-3.png ]


「患者の肥厚爪の治療を断る(中止・受付拒否)場合はありますか?」と質問したところ、『たまにある(49.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『よくある(27.2%)』『あまりない』と続きました。

およそ8割の方が、肥厚爪の治療を断ったり中止したりすることがあると回答しました。
その理由を伺ってみましょう。

■患者の肥厚爪の治療を断る理由とは?
・うまく切除できそうにないとき(50代/男性/埼玉県)
・事態を悪化させる恐れがある場合(40代/男性/東京都)
・完治する可能性が低い場合(50代/男性/静岡県)
・本人が困難を感じていない場合、治療を拒否することがある(30代/女性/神奈川県)


これらの回答が寄せられました。
また、そのほかには「本人が嫌がっており、怪我の恐れがあるとき」という回答も見られました。
患者の状況や症状次第では、治療を断る場合もあるようです。



爪に問題がある場合は自己判断で解決しないほうがいい?【医療連携のある民間のフットケア専門店】に相談するべきと答えた皮膚科医はおよそ半数


ここまでの調査で、患者の症状・状態次第では皮膚科医が肥厚爪の治療を断る場合があることがわかりました。
肥厚爪は専門家でも対応できないケースがあることがうかがえます。

そこで、爪に支障がある場合、自己判断をしない方がよいか伺いました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/42652/28/resize/d42652-28-ec769dfb73892d298734-4.png ]


「爪に支障がある場合、自分や家族だけで判断し解決しないほうがいいと思いますか?」と質問したところ、『ある程度はそう思う(53.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『とてもそう思う(35.5%)』『あまりそう思わない(9.4%)』『まったくそう思わない(1.4%)』と続きました。

およそ9割の皮膚科医が爪の疾患を自己判断しない方がよいと回答しています。
では、肥厚爪については誰に相談するのがよいのでしょうか。

「肥厚爪について、誰に相談・依頼をするのがよいですか?(複数回答可)」と質問したところ、『医療連携のある民間のフットケア専門店(46.6%)』と回答した方が最も多く、次いで『医療連携のない民間のフットケア店(46.5%)』『皮膚科医(38.6%)』『大学病院(10.5%)』と続きました。

およそ半数の皮膚科医が、肥厚爪は医療連携のある民間のフットケア専門店へ相談・依頼するのがよいと回答しました。


【まとめ】肥厚爪は医師に相談して断られるケースも!


今回の調査で、約9割の皮膚科医が肥厚爪の相談を受けた経験があると回答し、肥厚爪に悩む患者が多いことがうかがえます。

しかし、皮膚科医のおよそ8割が肥厚爪の治療を断るケースがあると回答し、肥厚爪は皮膚科での治療が困難な場合もあることが明らかになっています。
また、およそ9割の皮膚科医が爪の疾患を自己判断しない方がよいと回答しました。およそ半数の方が医療連携のある民間のフットケア専門店でのケアをおすすめしています。

ネイルケア・フットケアなら『ドクターネイル爪革命(R)』でフットケア!


[画像6: https://prtimes.jp/i/42652/28/resize/d42652-28-3334386a41be55aadd0f-5.png ]


『ドクターネイル爪革命(R)』(https://dr-nail.jp/)は、痛い巻き爪や魚の目などの一般的な手・足のトラブルをはじめ、肥厚爪や高齢者のフットケアまでトータルケアができる専門店です。

日本初の専用マシンを使った施術は、その技術の高さからフットケア領域では「奇跡のフットケア」と呼ばれており、健康な足作り・手足トラブルの緩和・介護予防など幅広い分野から注目を集めています。
痛いイメージの爪のケアも「切る」処置ではなく、最も負担の少ない「削る」処置を行うなど、お一人おひとりに合った処置方法を行います。


【ドクターネイル爪革命(R)の足爪ケアの特徴】
1.痛くない

2.衛生的

3.定期的なケアできれいな爪に

4.皮膚を傷つけない



フットケアの専門家による巻き爪の処置方法を知りたい方は、是非YouTubeで
【ドクターネイル爪革命-公式アカウント】
と検索していただくか、当社公式ホームページ内の【「動画紹介」ページ】
https://dr-nail.jp/category/news/%e5%8b%95%e7%94%bb%e7%b4%b9%e4%bb%8b/
に動画をアップしておりますので、是非ご覧ください。

また、高齢者向けに、店舗だけでなく施設への出張施術も可能ですので、高齢者施設の方、介護施設の方、どうぞお気軽にお問い合わせください。

なお、ドクターネイル爪革命(R)では、シングルマザーの方々向けに独立開業の支援を行っております。


89%の医師が『ドクターネイル爪革命(R)』のフットケアサービスを利用したいと回答!


89%の医師の方に『ドクターネイル爪革命(R)』を利用したいと支持を頂きました。


[画像7: https://prtimes.jp/i/42652/28/resize/d42652-28-94730bd12ce8946fc673-6.png ]






【調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年7月26日~27日
調査対象:医師1,011名
対象選定方法:アンケートを基に所定の条件に合致する対象者を抽出
アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ



ドクターネイル爪革命(R) YouTubeチャンネル


■公式アカウント
https://www.youtube.com/channel/UCOQ4eZf5gVMgKz6XokP24BA

■高齢者の肥厚爪に関する動画
https://youtu.be/rQiSr_2yqhA

■介護施設経営者インタビュー
青森県の住宅型有料老人ホームパル・フォレスト 施設長の田中紀子さんが
ご自身自ら研修へ参加いただき、弊社公式YouTubeにてインタビューに答えていただきました。
https://youtu.be/I72HzyRf2_M

・田中紀子さんの店舗はこちら!
ドクターネイル爪革命 青森東店
https://dr-nail.jp/salon/aomori/higashi/

■医師インタビュー
平林医院 院長、新行内 美智瑠先生さんが
ご自身自ら研修へ参加いただき、弊社公式YouTubeにてインタビューに答えていただきました。
https://www.youtube.com/watch?v=zuDeXkPBQFE&t=21s


お問い合わせ


■ドクターネイル爪革命(R):https://dr-nail.jp/
■TEL:044-201-2918
■お悩み相談窓口:https://dr-nail.jp/orders/onayami/
■店舗一覧:https://dr-nail.jp/salon-all/
■FC加盟募集:https://dr-nail.jp/fc/


【記事等でのご利用にあたって】
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ゼネラルリサーチ調査」「在宅医療マッサージ株式会社」である旨の記載
・ ウェブサイトで使用する場合は、出典元として、下記リンクを設置してください。
URL:https://dr-nail.jp/



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください