シンガポール航空、「Discover Your Singapore Airlines」を発表

PR TIMES / 2020年9月30日 13時45分

シンガポール航空(本社:シンガポール、CEO:ゴー・チュン・ポン)は、シンガポール在住のお客様を対象に、今後数週間に渡って実施される「Discover Your Singapore Airlines」 を発表しました。この取り組みは、シンガポールに在住するシンガポール航空のお客様やファンの方々がお楽しみいただけるよう特別に作られた次の3つの企画で構成されています。

レストランA380@チャンギ
世界最大の旅客機であるエアバスA380の機内で、シンガポール航空の受賞歴のあるサービスと共にお食事をご体験いただけます。本サービスでは、客室のクラスごとに特別メニューをお選びいただけます。メニューは、シンガポールの著名シェフであるシャーメイ・リー氏が特別に考案した最高峰のプラナカン料理の他、シンガポール航空の代表的なメニューもお選びいただけます。また、昼食前に行われるA380限定ツアーも実施します(参加枠に限りあり)。さらに、伝統衣装を着用してお越しいただいた全てのお客様に、特典としてクリスショップ(KrisShop)での割引、限定版のおみやげ袋、さらに追加のギフトをプレゼントいたします。レストランA380@チャンギはチャンギ国際空港にて、2020年10月24日と25日の2日間限定で開店し、2020年10月12日から予約を開始します。

Inside Singapore Airlines
シンガポールの学校で長期休暇になる11月の二度の週末にかけて、様々なアクティビティと共にシンガポール航空のトレーニング施設の舞台裏を見学し、家族全員で楽しめるツアー「Inside Singapore Airlines」を実施します。参加者は70年以上に及ぶシンガポール航空の歴史をたどり、パイロットや客室乗務員と交流する時間も設け、彼らが受けているトレーニングについてより深く知ることができます。

子どもたちはバルーンアートや、バティック・ローズ作り(客室乗務員の代表的な制服“サロンケバヤ”と同じ模様の布で作るバラ)などのアクティビティを楽しむことができます。他にも、サロンケバヤを着て客室乗務員の仕事を体験したり、着用した制服を記念に持ち帰ることもできます。また、大人の参加者は、フライトシミュレーターの操作や、機内で提供しているプレミアムワインの試飲、客室乗務員として身だしなみを整えるグルーミングワークショップへの参加などが体験でき、ご家族全員で楽しめるアクティビティをご用意しています。さらに、シンガポール航空の機内で提供されている食事の中で最も人気のあるメニューの販売も行います。本ツアーは2020年11月21日、22日、28日、29日の4日間に渡り開催され、2020年11月1日から予約を開始します。

SIA@ホーム
お客様に世界的に有名なシンガポール航空の機内食をご自宅で快適にお楽しみいただくサービスです。お料理は、ワインやシャンパンと一緒に、ファーストクラスとビジネスクラスの全10種類のメニューからお選びいただけます。お選びいただく内容によっては、限定版の食器やアメニティもご用意しております。メニューは、シンガポール航空が運航している東京、シドニー、ニューデリー、パリに思いを馳せ、京都の老舗料亭「菊乃井」の主人・村田吉弘氏(*1)やジョルジュ・ブラン氏をはじめとするシンガポール航空のインターナショナル・カリナリー・パネルから4人のシェフが監修した、ファーストクラスおよびビジネスクラスのメニューです。どのメニューにもシンガポール航空の看板メニューであるサテーが含まれています。SIA@ホームでは、特別客室乗務員コンシェルジュサービスという、メニューの説明やおすすめをご提案しご自宅でのお食事をより楽しんでいただくためのサービスもご利用可能で、予約は2020年10月5日より開始いたします。

「Discover Your Singapore Airlines」に関する詳細情報は、シンガポール航空の公式ウェブサイトからご確認ください。これら全てのご予約は、クリスショップ(KrisShop)のウェブサイトを通して行われます。クリスフライヤー会員のお客様は、ご自身のマイルを「Discover Your Singapore Airlines」のお支払いに使用したり、今回のご購入でマイルを貯めることができます。

シンガポール航空は、お客様の健康と安全を守る取り組みとして、体温測定や安全な間隔の確保、SafeEntryデジタルチェックインシステム(入退場記録システム)などの予防対策を講じ、すべての施設で清掃を徹底しています。

「Discover Your Singapore Airlines」は、シンガポール航空が市場調査を実施しお客様や消費者の関心、環境的側面、予算面など総合的な判断から実施を決定いたしました。短時間飛行や“flight to nowhere”(どこにも行かないフライト)といった遊覧飛行のアイデアも上がりましたが、検討の結果、実施しないという結論に至りました。

「Discover Your Singapore Airlines」の詳細については、
公式ウェブサイト(*2) www.singaporeair.com/DiscoverYourSIAをご覧ください。
関連画像は、以下URLからダウンロードいただけます。 https://bit.ly/3iVUFal

*1: 「菊乃井」の主人・村田吉弘氏は、グローバルな視点で和食について語ることができる数少ない料理人の一人で、同氏の創る料理にはフランス料理を思わせる繊細なアクセントがあることで有名です。老舗料亭「菊乃井」は京都、東京に店舗があり、「ミシュランガイド京都・大阪2010」で三つ星、「ミシュランガイド東京2008」で二つ星を獲得しました。
*2: シンガポール国内向けのため英語のみとなります。

###
シンガポール航空について
シンガポール航空は、新型コロナウイルスに対し健康および安全のための様々な取り組みを通じて予防措置を講じており、お客様の旅行について終始見直しを行っています。医療専門家、関係当局、パートナー会社からの助言やお客様からのフィードバックをもとに、お客様の旅行をさらに向上できるよう努めています。これらの取り組みは、お客様が安心して航空会社を利用できるよう、安全で衛生的な環境づくりを目指すものです。フライト前、空港、機内、ご到着時における、お客様のための健康と安全に関する取り組みについては、特設ページやオンライン上のe-brochureでご確認いただけます。これらの取り組みは、シンガポール航空の新しい取り組み「#SIAcares」の一部です。シンガポール航空は「スターアライアンス」に加盟しています。
シンガポール航空ホームページ: singaporeair.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング