メンバーズ、Webクリエイター専門の人材派遣子会社「株式会社メンバーズキャリア」を設立

PR TIMES / 2014年4月16日 16時30分

継続的な教育研修で高度な専門スキルを持つスタッフを育成

株式会社メンバーズ(代表取締役:剣持 忠、本社:東京都中央区、以下「メンバーズ」)は、継続的な教育研修で高度な専門スキルを持つスタッフを育成し、企業にWebクリエイターを派遣する人材派遣会社「株式会社メンバーズキャリア」(代表取締役:嶋津 靖人、本社:東京都中央区、以下「メンバーズキャリア」)を、100%出資子会社として設立いたします。

■子会社設立の背景および目的
企業のWebマーケティングを取り巻く状況は、日々進化を続けています。スマートフォンをはじめとする各種デバイスへの対応、多言語化対応、ソーシャルメディア対応など、高度化・専門化が求められると同時に、膨れ上がる制作ボリュームへの対応も求められています。しかしながら、それを支えるWebクリエイターは量・質ともに、すでに深刻なまでに不足しており、Webサービス提供企業のみならず、一般企業も含めたWeb人材の獲得競争が過熱しています。

2012年よりメンバーズでは、企業のWeb運営業務を効率的かつ高品質に安定して行うために、メンバーズが顧客企業独自のWebマネジメントセンターを立ち上げ、一括運営代行する「Webマネジメントセンター運営代行サービス」を提供してまいりました。
このたび、Webマネジメントセンター運営代行サービスの提供に加え、さらに直接的に企業のWeb人材不足という企業ニーズに応えるため、高度な専門スキルを持ったWebクリエイターを顧客企業に派遣する人材派遣専門子会社「株式会社メンバーズキャリア」を設立することといたしました。
すでにメンバーズ内で実践されている、プランニングやプロジェクトマネジメント、Web制作、ソーシャルメディアマーケティング、スマートフォン/タブレット対応などの各種専門研修を応用し、スタッフを教育することでWebの変化・高度化に対応できるWebクリエイターを顧客企業に派遣いたします。単なるスキルマッチングに陥りがちな一般派遣、人材紹介では、一時的なWeb技術の不足は補えても、恒久的に進化するWebマーケティングに対応することは非常に困難ですが、メンバーズキャリアでは、社員を派遣する特定派遣型として適切な教育を継続実施することでWebの進化に十分な対応が可能となります。
また、今後の展開としましては、可能な限り早期に100名規模を目指すことで、顧客企業のWebマーケティングの成果向上・人材不足という課題解決に役立つよう努めます。
メンバーズキャリアは、スキル向上意欲、自己研鑽意欲の高い人材に、持続的に学べる環境と機会を提供することで、企業のWebマーケティングの成果向上に応えると同時に、日本のWebクリエイター育成に貢献いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング