FX自動売買サービス「オートFX」 Indepaセレクション開始のお知らせ ~新たに4ストラテジーを追加!~

PR TIMES / 2012年4月5日 16時9分



為替のプロが経営する株式会社FXトレード・フィナンシャル(本社:東京都港区)の自動売買サービス「オートFX」に、投資顧問会社インディ・パ社が厳選したストラテジーが加わることになりました。これまでは取引システム「ミラートレーダー」提供元のトレーデンシー社が世界中から募集し、厳選したストラテジーのみを搭載してまいりましたが、今後はIndepaセレクションとして投資顧問会社インディ・パ社が厳選したストラテジーもオートFXで選べるようになります。このことにより、Tradency社がまだ発掘できていない優良ストラテジー、特に本邦企業が開発した優良なストラテジーが搭載されることが期待されます。またドル円やユーロ円、オーストラリアドル円など身近な通貨ペアのストラテジーが増えることも期待されます。まずは本邦企業の作成した下記4つのストラテジーが搭載されることになりました。Indepaセレクションによるストラテジーは今後も増えていく予定です。
※それぞれのストラテジーにおきましては、最初のシグナルが出てから選択可能となっておりますので、ご利用開始時期に関しましては異なる場合がございます。ご了承ください。
http://www.fxtrade.co.jp/autofx/index.html

新規搭載ストラテジー
1.Terrace First
【通貨ペア】EURJPY、EURUSD、USDJPY、GBPUSD、USDCHF
・週末が終わり、一週間がはじまる相場を狙った投資法です。
・一週間に一度というチャンスだけに設計されていますが、エッジが立った時のみ投資を行うため、投資回数は絞り込まれています。
2.Terrace Coffee
【通貨ペア】EURCHF、EURCAD、CHFJPY、USDCHF
・早朝のレンジ相場を狙った細かい利益を狙う投資法です。
・利益を得るチャンスを見つければ、果敢に投資枚数を積み上げます。
3.ASUKA-USDJPY G
【通貨ペア】】USDJPY
・某証券会社シストレサイト1位の開発者。ドル円を対象にしたスイングトレードEAです。
・同時に保有するポジションは最大で3ポジション。各ポジションの最大ストップロスは120pipsとなっております。
・リミット及びストップロスは相場状況に応じて自動で計算されますので、相場の変化への適応力の高いトレードが可能です。
・マーチンゲールロジックは採用していません。
4.Double Turbo Scalper G
【通貨ペア】】EURUSD
・MT4書籍多数のEA第一人者が開発。EUR/USD 15分足専用のスキャルピングシステムです。
・マルチタイムフレーム移動平均でトレンドを判別して、ボリンジャーバンドで逆張りシグナルを生成します。同時にオープンする最大枚数は2枚です。1枚目のトレードでは十数pipsで利食いを行いますが、2枚目のトレードが入った場合は利食いに制限はなく、次のシグナルまで利益を伸ばします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング