スポーツ自転車の“新たな可能性“を体感できるエリアが登場!CYCLE MODE international 2018

PR TIMES / 2018年10月10日 16時40分

 サイクルモード実行委員会は、今年で14回目を迎える日本最大級のスポーツ自転車フェスティバル「CYCLE MODE international 2018」を、11月9日から11日までの3日間、幕張メッセにて開催します。



 世界中で活躍するレースバイクからツーリングに適した自転車、街乗りやキャンプスタイルなど遊び方が多様化しているスポーツ自転車。今年のサイクルモードでは、そんなスポーツ自転車の“新たな可能性“を体感できる、3つのエリアが登場します。

 近年、コンパクトなフォルムから街乗りやポタリングが人気の“ミニベロ“。今回、ミニベロ専門サイト「MINI LOVE」と初めてコラボした新企画「MINI VELOカスタムギャラリー」では、一般応募から選ばれたカスタム自転車を展示し、ミニベロの魅力や愛車をカスタムする楽しみを発信します。また、競技用や業務用など”働く自転車”を発信する「WORKING BIKE 2018」では、東京サイクルデザイン専門学校の学生がNASAが企画する宇宙探査用車両のコンテスト「NASA ローバーチャレンジ プロジェクト」に出品予定の宇宙探査用車両を初お披露目します。自転車の未来や可能性を体感できる両エリアは必見です。他にも「ヴィンテージBIKEマーケット」や「プレゼントキャンペーン」など、例年好評を頂いている企画についても実施。幅広い自転車ユーザーに向けたコンテンツを展開していきます。


MINI VELOカスタムギャラリー


[画像1: https://prtimes.jp/i/8071/29/resize/d8071-29-437736-0.png ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/8071/29/resize/d8071-29-300438-1.jpg ]

 コンパクトなフォルムから街乗りやポタリングが人気で、女性からの支持も厚い“ミニベロ“。サイクルモードでは、ミニベロ専門サイト「MINI LOVE」と初コラボするなど、ミニベロの魅力を余すことなく体感できる新エリアを設置。エリア内では、コンテスト形式でカスタムミニベロを募集し、エントリー総数計146台の中から厳選したミニベロをサイクルモード特設エリアで展示します。ユーザーそれぞれのライドシーンに応じた、個性豊かなミニベロは必見です。


[画像3: https://prtimes.jp/i/8071/29/resize/d8071-29-939224-2.png ]




WORKING BIKE 2018


[画像4: https://prtimes.jp/i/8071/29/resize/d8071-29-849077-3.jpg ]

 自転車は一般用以外にも競技用や業務用など“働く自転車”として多くの用途で使われています。サイクルモードでは、東京サイクルデザイン専門学校とコラボし最新の“働く自転車“を発信するエリア「WORKING BIKE 2018」を設置。5回目となる今年は、専門学校の学生が日本スポーツサイクルセンター(CSC)協力のもと、NASAが企画する宇宙探査用車両のコンテスト「NASA ローバーチャレンジ プロジェクト」に出品する宇宙探査用車両の開発にチャレンジ!本エリアにて初お披露目いたします。また「ジュニア向け競技用バイク」の展示も行われるなど、
自転車の新たな可能性を体感できるエリアとなっています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/8071/29/resize/d8071-29-112802-4.png ]




ヴィンテージBIKEマーケット


[画像6: https://prtimes.jp/i/8071/29/resize/d8071-29-609731-5.png ]

 製造から永い年月を経てもなお魅力を放ち続ける自転車たち。より良い性能を追い求めて、進化を遂げてきた自転車には、その形状、素材、そして何よりも機能美が宿っています。
 サイクルモードでは、最新ロードバイクとヴィンテージバイクを圧倒的スケールで見比べることができる「ヴィンテージBIKEマーケット」エリアを設置。
他にも、ウェアやフレームなどのパーツもあり、自転車に関するグッズがところ狭しと並びます。
愛好家はもとより、一般のサイクリストにも、現在のレースシーンで活躍する高性能なロードバイクへと進化した歴史を目の当たりにできます。


プレゼントキャンペーン


[画像7: https://prtimes.jp/i/8071/29/resize/d8071-29-871401-6.png ]

 今年もロードバイクやウェア、ヘルメットなどの自転車関連商材から激レアグッズまで豪華景品が当たるプレゼントキャンペーンを実施します!

<キャンペーン概要>
・応募期間:2018年9月21日(金)~2018年11月11日(日)17:00迄
・応募方法:サイクルモード公式HPから応募可能
(Livepoketへの登録が必要(無料))
・応募対象:期間中にキャンペーンページにてご応募いただいた方。
・プレゼントページURL:www.cyclemode.net/present/
※プレゼントキャンペーンの参加は無料で、どなた様でもご応募いただけます。


CYCLE MODE international 2018 開催概要

◆日時
11月9日(金) 10:00~18:00 ※9:30~ 販売店関係者優先入場
11月10日(土) 10:00~18:00 ※9:30~ 販売店関係者優先入場
11月11日(日) 10:00~17:00
◆場所:幕張メッセ 9~11ホール
◆主催:サイクルモード実行委員会(テレビ東京/テレビ大阪/テレビ大阪エクスプロ)
◆入場料(税込):【前売券】前売券 1,200円 、女性券 1,000円、2日券 1,900円
【当日券】当日券 1,600円 、WEB当日券 1,400円
※中学生以下無料
※チームキープレフト会員は入場無料
◆お問い合わせ:サイクルモード事務局 TEL:03-3239-3155 (平日11:00~18:00)
◆公式ウェブサイト: https://www.cyclemode.net/
◆後援(予定):自転車活用推進本部、経済産業省、国土交通省、千葉県、千葉市、(一社)自転車協会、(一財)自転車産業振興協会、(公財)日本自転車競技連盟、(公社)日本トライアスロン連合、日本マウンテンバイク協会、(一財)日本自転車普及協会、日本経済新聞社(順不同)


同時開催レース 開催概要

弱虫ペダルSTARLIGHT CROSS 開催概要
◆日程:2018年11月10日(土) 9:00~19:50  
◆場所:幕張海浜公園 Gブロック特設コース
◆開催クラス: C1~C4・CM1~CM3・CL1~CL3・CJ・U17・U15・CK1~CK3
◆公式サイト: http://starlightcross.com/
◆参加費用: http://starlightcross.com
◆お問合せ:スターライトクロス実行委員会
TEL:(042)401-6326(9:00~18:00・平日)

幕張新都心クリテリウム 開催概要
◆日程 :2018年11月10日(土) 9:00~14:35
◆場所 :幕張メッセ北側周回公道(約1km/周)
◆開催クラス :Jプロツアー(エキシビジョン)、Jエリートツアー(年間最終戦)、Jフェミニンツアー(年間最終戦)
◆参加対象 :JBCF所属選手/招待選手
◆公式サイト : http://www.jbcf.or.jp
◆問合せ先 :JBCF連盟本部 事業部 race@jbcf.or.jp
◆主催 :一般社団法人全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)
◆共催 :千葉市
◆後援 :千葉県/(公財)ちば国際コンベンションビューロー
◆協賛 :幕張メッセ関連企業懇談会 (株)テレマ
◆協力 :サイクルモード実行委員会/千葉県自転車競技連盟/千葉市自転車競技連盟 /(株)幕張メッセ/幕張メッセ関連企業懇談会/(株)フィリップス・ジャパン/日本写真判定(株)/サイクルボランティアジャパン千葉


今後のご案内に関して

当日のコンテンツに関しては随時更新がございます。
更新情報につきましては、広報事務局よりあらためてリリースをさせていただきます。

またイベント当日のご取材に関しましては、別途案内状を送付いたします。
その際同封する取材依頼書にてお申し込みください。

前回「CYCLE MODE international 2017」の会場内風景や最新ロゴデータなどは、サイクルモード公式サイトよりダウンロードいただけます。

▼取材に関するお問い合わせ・データのダウンロードはこちらから
https://cyclemode.net/press/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング