子どもミュージカルに宮本笑里がゲスト出演!

PR TIMES / 2016年6月17日 16時39分

子どもにこそ本物にふれる経験を!

8月7日(日)実施、子どもミュージカル「ふしぎの国のアリス」公演に
ヴァイオリニスト 宮本笑里のゲスト出演が決定!



[画像: http://prtimes.jp/i/15274/29/resize/d15274-29-836378-0.jpg ]

レッスンを通して、歌・ダンス・表現力、そして英語まで!子どもにとって自然な形で吸収することができる「ミュージカル教育」。ソニーミュージック「KIDSTONE」(読み:キッズトーン)と、NPO法人 JOY Kids’ Theater(読み:ジョイキッズシアター)が開校する、話題の「ミュージカル教育」サマースクール(7月25日(月)よりスタート)公演の子どもミュージカル「Alice in Wonderland ふしぎの国のアリス」にヴァイオリニスト 宮本
笑里のゲスト出演が決定した。

演目内の一部楽曲を宮本笑里のヴァイオリンの音色でいろどるという、なんともスペシャルな公演。
一流のヴァイオリニストの生演奏にのせてパフォーマンスができるという、出演の子ども達にとっては
これ以上にない貴重な体験となる。

また、「ふしぎの国のアリス」は今年初開催で話題の北欧型ファミリーフェスティバル「Hanno Green
Carnival 2016」(http://www.greencarnival.jp/)との連動公演となっており、宮本笑里のゲスト出演の
他、駿河台大学吹奏学部による生演奏ミニコンサートも堪能できる。1つの経験が今後の糧となるこの時期の子どもにとって、本物の音にふれることができる貴重な1日になるだろう。
参加費の中には、フェスティバルアクティビティ参加パスも込まれているので、イベント本体も同時に楽しめるほか、会場である埼玉県・飯能市市民会館の近くでは、8月6日(土)に花火大会の開催も決定しており、家族
全員にとって最高な夏休みの思い出となること間違いなしなサマースクールが話題となりそうだ。

ソニーミュージックとJOY Kids’ Theaterのコラボレーションだからこそ実現した、二度とはないかもし
れないこの機会をお見逃しなく。

<宮本笑里プロフィール>
ヴァイオリニスト。
14歳でドイツ学生音楽コンクールデュッセルドルフ第一位入賞。
その後は、小澤征爾音楽塾、NHK交響楽団などに参加し、07年「smile」でアルバムデビュー。
現在まで6枚のオリジナルアルバムを発売。様々なテレビ番組、CMにも出演するなど幅広く活動中。
2015年9月にニューアルバム「birth」をリリース。
オフィシャルサイト http://emirimiyamoto.com/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング