AI契約書チェックサービス「AI-CON」が総務省後援「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2019」AI部門でASPIC会長賞を受賞

PR TIMES / 2019年11月11日 19時5分

AIによる契約書チェックサービス「AI-CON」、法人登記支援サービス「AI-CON登記」等のリーガルテックサービスを開発・提供する GVA TECH 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山本俊、以下GVA TECH)は、特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoTクラウドコンソーシアム主催、総務省後援の「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2019」において、AI部門のASPIC会長賞に「AI-CON」が選出されたことをお知らせいたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/33386/29/resize/d33386-29-853465-0.jpg ]


GVA TECHでは「法務格差を解消する」を企業理念に掲げ、AIによる契約書チェックサービスの日本におけるパイオニアとして、2018年4月から中小企業を中心とした170社を超える企業に「AI-CON」を提供して参りました。また、2019年10月からNDA(秘密保持契約書)に限り、税別500円の都度課金でチェック機能の提供を開始し、フリーランスや副業をされる方に向けたサービスも強化しています。

GVA TECHは今後も企業理念である「法務格差の解消」を目指し、価格、品揃え、スピードを兼ね備えたリーガルテックサービスを提供して参ります。

AI-CON WebサイトURL
https://ai-con.lawyer/

「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード 2019」について
ASPIC IoT・AI・クラウドアワードは日本国内で優秀かつ社会に有益なクラウドサービスに対し、総務大臣賞、各部門総合グランプリ、他各賞の表彰を行います。これにより、クラウド事業者及びユーザ企業の事業拡大を支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として発展・確立することの一助になることを目的としています。
(公式サイトから抜粋)

< 会社概要 >
会社名:GVA TECH株式会社
代表取締役:山本 俊
本社所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-15-6 GVAフレンズ
設立日:2017年1月4日
資本金:3億5786万3803円(資本準備金含む)
事業内容:「AI-CON」シリーズのリーガルテックサービス開発・提供
URL: https://gvatech.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング