世界で初めて3つの位置測位システムに対応したガーミンeTrexJ発売

PR TIMES / 2012年1月12日 11時5分



今やカーナビゲーション世界シェアNo.1となった、米ガーミン社の礎となった「eTrex」。
今回、このeTrexが三カ国の位置測位システムを同時受信可能とする、世界初の機能を実装しeTrexJ(イートレックスジェイ)シリーズとしてフルモデルチェンジされます。

米国・ガーミン社正規代理店 株式会社いいよねっと(本社:埼玉県富士見市ふじみ野東1-7-6 代表取締役:真鍋 陽一)は、GPS/GLONASS/みちびきの3測位システムに対応する世界初の民生用ハンディGPS「eTrex10J/eTrex20J/eTrex30J」を1月27日(金)に新発売致します。

eTrexJシリーズの3モデルは、ガーミン社ハンディGPSのラインナップ中、小型軽量で電池駆動時間の長さが特徴であるミドルレンジの製品です。
新たに搭載した、GPS/GLONASS/みちびきの同時受信機能は測位時間の短縮と位置精度のアップに役立ちます。また、受信可能な衛星の数が約2倍に増えるため、深い谷底や都心のビル街でも衛星を見失う事が少なくなりました。

更に、上位機種と同じアーキテクチャの採用、内蔵メモリの搭載、右手用に操作スティックを移動するなど、フルモデルチェンジに相応しい変更内容となっています。

ガーミン社日本版ハンディで初採用の日本入力インターフェースにより、携帯電話ライクな文字入力が可能になりました。その他、microSDへの軌跡記録(20J/30J)や電池切れアラーム音の調整など、多くのローカライゼーションが施されています。

eTrex20Jと30Jでは、別売の日本詳細道路地図(シティーナビゲーター)をインストールすれば、日本全国において経路探索可能なナビゲーションとして機能。
別売の日本登山地図(TOPO10MPlus)をインストールすれば、昭文社)山と高原地図をベースとした10m等高線を網羅した詳細な山岳地図を表示する事も可能です。

○希望小売価格

GARMIN eTrex10J 19,800円(税込)
GARMIN eTrex20J 39,800円(税込)
GARMIN eTrex30J 59,800円(税込)

○GPS/GLONASS/みちびき(補完信号) 受信対応の高感度受信機
○2GB大容量内蔵メモリ(20J/30J)
○右手用に変更されたクリックスティック
○GoogleMapsから検索したポイント情報を直接転送可能
○新日本語入力I/Fを採用で文字入力が容易に
○microSDへの軌跡記録(20J/30J)など、多数のローカライゼーション
○スムーズな動作と自由な持ち方を可能にする3軸コンパスを採用(30J)
○microSDメモリスロットで海外地図など別売地図も手軽に利用可能(20J/30J)
○世界のガーミン製だから海外の地図データは豊富なラインナップ(20J/30J)
○対応機種間でポイント、ルート、軌跡等のデータがワイヤレスで送受信可能(30J)
○デジタル標高データ(DEM)対応で山や谷を立体的に表示(20J/30J)

●eTrex10J/eTrex20J/eTrex30J(イートレックスジェイ)の主な仕様
・品番:97006(eTrex10J)/97046(eTrex20J)/97026(eTrex30J)
・本体寸法:10.3cm(高)×5.4cm(幅)×3.3cm(厚)
・重 量:148g(電池込み)
・GPSエンジン:GPS/GLONASS/みちびき(補完信号)対応 高感度GPSエンジン
・ディスプレイ:
 176x220ピクセル 65KカラーTFT(20J/30J)
 128x160ピクセル モノクロTFT(10J)
・メモリ:内蔵2GB、microSDメモリスロット搭載(20J/30J)
・インターフェース:USBマスストレージ(USB2.0)
・防水性能:日常生活防水(IPX7)
・使用電源:単三乾電池2本(約25時間駆動)GLONASS受信時は短縮
・外部電源:USBバスパワー駆動
・電子コンパス:3軸コンパス(30J)
・気圧高度計:あり(30J)
・潮汐予報機能:あり(30J)
・外部センサ:別売のハートレート、スピード/ケイデンスセンサーに対応(30J)
・内蔵地図:1/20万DEMデータ付き日本全国概略図(20J/30J)
・標準付属品:日本語操作マニュアル、PC接続用USBケーブル


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング