NetApp認定研修機関としてトレーニングコース提供開始

PR TIMES / 2013年4月25日 12時41分

クラウド時代のインフラエンジニア育成トレーニングを包括的に提供



グローバル ナレッジ ネットワーク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:小澤 隆、以下グローバルナレッジ)は、ネットアップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩上 純一、以下ネットアップ)の認定ラーニングパートナー(NetApp Authorized Learning Partner)として、NetApp University の認定トレーニングの提供を2013年6月より開始します。
ネットアップは、優れたコスト削減を実現し企業競争力を高めるストレージ製品とデータ管理ソリューションを提供する米NetApp, Inc.の日本法人です。グローバルナレッジは、すでに、シンガポール、インド、インドネシア、マレーシアなどアジア諸国のGlobal Knowledge Asiaグループで高い提供実績を誇るNetApp Universityのトレーニングを日本でも提供し、両社のパートナーシップをより強固なものとするとともに、国内企業のお客様の利便性を高めます。
クラウドやビッグデータソリューションを支える主要技術として欠かせない、堅牢性の高いストレージ製品群を有するNetAppの技術トレーニングをラインナップに加えることで、Microsoft、Cisco、VMwareなどの認定トレーニングとともに、ストレージ、ネットワーク、仮想化、サーバーなどクラウド時代におけるインフラエンジニア育成に必要なトレーニングを包括的に提供いたします。
グローバルナレッジは、6月より「Data ONTAP 7-Mode Administration」のコース提供を開始し、その後、「Data ONTAP Cluster-Mode Administration」、「Accelerated NetApp Certified Data Administration Mode 7 BootCamp」などの研修や「Design and Implement Virtualization Solutions on NetApp Storage」など上位コースの提供を予定しています。サーバー、ネットワーク、ストレージなど、横断的、縦断的な技術分野に精通した講師陣が、お客様のクラウドコンピューティングソリューションを実現する人材の育成をサポートします。

■コース概要
・コース名: Data ONTAP 7-Mode Administration
・日数:5日間
・価格:498,750円(税込)
・開催予定日: 2013年6月3日-7日
・対象者:NetApp Data ONTAPを導入・構築するお客様またはNetAppパートナー様
NCDA(NetApp Certified Data ONTAP Administrator)資格の取得を目指す方
【お申し込み・詳細】 弊社Webサイトをご覧ください(http://www.globalknowledge.co.jp/netapp_pr

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング