勝利へ導け「TOKYO FM襷(たすき)フラッグ」皇居ランナーの想いをロンドンに届けます。猫ひろしもマラソン日本代表選手を応援!

PR TIMES / 2012年8月1日 11時42分



TOKYO FM(株式会社エフエム東京 本社:東京都千代田区、代表取締役 冨木田道臣)が運営する、皇居ランナーのためのランナーズサテライト「JOGLIS」(東京・半蔵門)では、7月21日(土)~7月31日(火)までの期間、ロンドン五輪のマラソン日本代表選手を応援するため、「TOKYO FM襷(たすき)フラッグ」を掲示し、皇居ランナーからの寄せ書きを集めました。
「TOKYO FM襷フラッグ」は、JOGLISを利用するランナーに、同じランナーだからこそ伝わる応援メッセージを、ロンドン五輪に出場するマラソン日本代表選手に向けて書き込んでもらう取り組みです。今回、ユニフォームに表現されている「襷」のように、皇居ランナーから日本代表選手への応援メッセージをつなごう、という想いでこの企画は立ち上がりました。180cm×180cmの巨大襷フラッグはロンドン五輪の日本陸上選手の公式ユニフォームをモチーフとしており、日本人の強い絆や、無数の想いがつながっていることが表現された「ドット調の襷」部分には、ランナーの手形や足形を集めることで寄せ書き以上の応援の気持ちが込められています。
「襷フラッグ」には、日本代表選手に期待を寄せる老若男女のランナーから、約70名分の寄せ書きが集まりました。

展開期間中の7月27日(金)には、なんとサプライズゲストとして、ご自身もマラソンで活躍されている猫ひろしさんがJOGLISにご来店!「私の分まで楽しく走ってきてください。」とのメッセージを書き込んでいただき、「僕の猫魂をロンドンに置いてきて」とのコメントをいただきました。

皇居ランナーの想いがこめられたこの「TOKYO FM襷フラッグ」は8月12日(日)の男子マラソンにて、沿道に掲げられる予定です。

◆「襷フラッグ」概要
掲示期間: 2012年7月21日(土)~7月31日(火)
掲示場所: JOGLIS 
東京都千代田区麹町1-7 FMセンター地下1F 
TEL03-3221-6100
今後の予定: 掲示期間終了後ロンドンへ発送。
8月12日(日)男子マラソン時に沿道で掲げる予定です。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング