最新の土地活用事例を大公開!年末年始特別内覧会 一斉開催

PR TIMES / 2019年11月29日 10時25分

高松建設株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:高松孝年、以下当社)は、関東・関西・中部エリアにおいて、2019年12月から2020年3月に竣工する物件のうち36物件の完成内覧会を各地で開催し、当社が設計・施工を手掛けた新築賃貸マンションや事業用建物等の一部を公開いたします。



当内覧会では、建物のデザインはもちろん、マンションはシングルからファミリー向けまで豊富な間取りや最新のトレンド設備、また、事業用建物は法人のお客様向けに自社ビルや工場の配置や動線計画等を直接見学できる、見どころ満載の内覧会となっております。開催期間中は建築をお考えの個人・法人の方、入居を検討中の方、不動産業者の方など幅広い対象の方にご覧頂けます。また、建築をお考えの方には、現在工事中の物件の個別見学も随時受け付けております。

■1棟1棟異なるオリジナルデザイン
当社では、規格商品のマンションやビルは取り扱っておりません。293名(2019年4月時点)在籍する設計士により、計画地の敷地形状や容積率、オーナー様のご要望、エリアマーケティング結果を踏まえてデザインし、完全オリジナル物件として設計します。外観や居室はもちろん、エントランス等共用部もこだわり抜いたデザインで、オーナー様・入居者・利用者の方々に満足して頂けるようオンリーワンの建物を造っています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10262/30/resize/d10262-30-354868-1.jpg ]

                    内覧会で公開される物件の例

■高松建設が得意とするRC造の特徴
当社が得意とする鉄筋コンクリート造(RC造)によって、デザイン性だけではなく、高い耐震性を実現いたします。地震や台風が相次ぐ日本において、建物は人と資産を守るための強さが必要です。当社が手掛ける建物は、建築基準法で定める地震力(※1)を15%(※2)も上回る厳しい設計基準に基づき設計・施工しています。
※1 地震力:地震により建築物などの構造物に加わる水平方向の力
※2 鉄筋コンクリートラーメン構造に限る。鉄骨造、鉄筋コンクリート壁式構造は除きます
[画像2: https://prtimes.jp/i/10262/30/resize/d10262-30-219082-2.jpg ]

                 建築基準法と(左)当社標準(右)の違い
              ※10階建程度を想定して構造計算した1階部分の柱の形状。

■内覧会開催日程(2019年12月~2020年3月)

[画像3: https://prtimes.jp/i/10262/30/resize/d10262-30-663803-3.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/10262/30/resize/d10262-30-870461-4.jpg ]


※事前予約制となっております。お電話(0120-53-8101)または公式ホームページより申込みください。
※工事の状況により、内覧会日程が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング