【新製品】バニラパンプキン バス&ボディケアシリーズ 2018年9月13日(木) 数量限定発売

PR TIMES / 2018年7月11日 13時1分

ザ・ボディショップ  http://www.the-body-shop.co.jp/shop/

100%ベジタリアン対応の製品を提供する、イギリスの自然派化粧品ブランド「ザ・ボディショップ」は、昨年好評だった、「バニラパンプキン バス&ボディケアシリーズ」を2018年9月13日(木)に数量限定で発売いたします。



CELEBRATE AUTUMN FESTIVALS ALL OVER THE WORLD
~全身で秋を楽しもう!~

[画像1: https://prtimes.jp/i/19887/30/resize/d19887-30-356095-0.jpg ]

今年のバニラパンプキンは、鮮やかな秋の色彩や、メキシコをはじめとする中南米の代表的なお祭りである“Dia de los Muertos/ディアデロスムエルトス(死者の日)”の伝統的なアートとメイクにインスピレーションを得たオリジナルパッケージ。
パンプキン、バニラ、トンカ豆、ヘーゼルナッツ、メープルシロップなど、グルマン系の甘く美味しそうな香りは、まるでオーブンから漂うこっくりと甘い焼菓子のような香り。秋が少しずつ近づいてくるこれからの季節に、心温まるひとときをお届けします。全アイテムにバニラエキスを配合。
ユニークでチャーミングなビジュアルのアイテム達は、インテリアとしてさりげなく飾って置いても、ワクワクするようなハロウィンタイムを演出します。

◆LINE UP


シャワージェル バニラパンプキン
250mL 1,200円(税抜) 1,296円(税込)

[画像2: https://prtimes.jp/i/19887/30/resize/d19887-30-489994-1.jpg ]

バニラパンプキンの香りのシャワージェル。コミュニティトレード原料のハチミツ配合で、なめらかに肌を洗い上げます。バスリリーを使うと、細かく豊かな泡立ちで、贅沢な気分に。

ボディバター バニラパンプキン
200mL 2,300円(税抜) 2,484円(税込)

[画像3: https://prtimes.jp/i/19887/30/resize/d19887-30-901890-2.jpg ]

バターのように肌の上でなめらかにとろけ、全身をしっとりとうるおすボディクリーム。特に乾燥の気になるひじ、ひざ、かかとのケアにおすすめです。

ハンドクリーム バニラパンプキン
30mL 900円(税抜) 972円(税込)

[画像4: https://prtimes.jp/i/19887/30/resize/d19887-30-387839-3.jpg ]

さらっとしたライトテクスチャーのハンドクリーム。コミュニティトレード原料のソヤオイル、ババスオイル、シアバター配合でお肌にうるおいを与えます。

◆香りの構成
【トップノート】 スウィートアーモンド アプリコットジャム
【ミドルノート】 ヘーゼルナッツ メープルシロップ ローストパンプキン シード
【ベースノート】 バニラ トンカビーン

◆THE BODY SHOP COMMUNITY TRADE
ご存知ですか? ザ・ボディショップのコミュニティトレード

1987年から30年以上続くザ・ボディショップのフェアトレードプログラムです。
“援助ではなく取引を!”をコンセプトに、支援が必要な生産者やコミュニティ(地域)と公正で持続的な取引を行い、社会的、 経済的な自立をサポートしています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/19887/30/resize/d19887-30-842651-4.jpg ]

バニラパンプキンのボディバターとハンドクリームには、ガーナ北部のトゥンテイヤ シアバター女性組合から持続可能な方法で仕入れたシアバターがふんだんに使われています。
シアバターは、創業者のアニータ・ロディックが、これらを生産する素晴らしい女性たちと出会い、1994年にパ-トナーシップを開始しました。
500人の女性たちが、木から落ちたばかりのフレッシュなシアの実を地面から収穫し、代々受け継がれてきた伝統的な手法でシアバターを作り、いくつかの実は、採取した後に新しい木となるよう植えています。
ザ・ボディショップ では、トゥンテイヤ シアバター女性組合と公正な価格で取引し、さらに組合が毎年45,000人以上の人々に利益をもたらすコミュニティプロジェクトに投資できるよう、ソーシャルプレミアムを支払っています。また、ザ・ボディショップは、より持続可能な世界を目指し取り組む非営利組織「グローバル・シア・アライアンス」の創設メンバーでもあります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング