営業アシスタントシステムに「キャンペーンダービー機能」を追加

PR TIMES / 2012年10月23日 10時45分



営業アシスタントシステムに「キャンペーンダービー機能」を追加
~営業支援システムのゲーミフィケーション機能と営業アシスタント機能を強化~


経営コンサルティングの株式会社NIコンサルティング(東京都港区港南、代表取締役:長尾一洋)は、ゲーミフィケーションを採用したクラウド型営業支援・顧客管理システム「Sales Force Assistant」(セールス・フォース・アシスタント;特許出願中)について、営業キャンペーンなどの進捗状況を可視化し目標達成をアシストする「キャンペーンダービー機能」など、営業アシスタント機能とゲーミフィケーション機能を強化した新バージョンを2012年10月23日(火)より提供開始します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ゲーミフィケーションで目標達成をアシストする「キャンペーンダービー機能」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「Sales Force Assistant」では、営業担当者が自ら進んで楽しみながら営業活動に取り組むことを支援するために、ゲームのメカニズムをビジネスに応用した「ゲーミフィケーション」を採用しています。
今回のバージョンアップで搭載する「キャンペーンダービー機能」では、Webブラウザに描かれたレースコース上に、各ユーザーの専属アシスタントキャラクターを表示し、設定された目標に向かってどこまで進んでいるかをアシスタントの位置や順位で「見える化」します。
一つの指標に対して各社員がその達成を競い合う様子を、アシスタントを使って楽しく表現することによって目標達成の手助けとなることを目的とした機能です。

キャンペーダービーでは、個人戦はもちろんのこと、チームを作って競い合うこともできます。レースの状況はリアルタイムで更新されますので、全体の進捗状況の把握にも使えます。また上位者には褒賞を設定することができ、アシスタントのアクセサリーとして使用できるメダルの他、アシスタントの髪形や服装などをシステム内で購入できるエネコインのボーナスを付与することも可能です。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■専属のアシスタントが営業活動をアシストする「営業アシスタント」機能を大幅強化
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング