【日本初上陸】立っても座ってもデスクワークできます。超堅牢・圧倒的安定感のソリッドスタンディングアーム「MAXTAND」GREEN FUNDINGでクラファン開始

PR TIMES / 2020年3月25日 11時35分

米軍採用グレードの100%削り出しアルミニウム合金/ハンガー付きクランプでガッチリ固定

株式会社ハンズエイド イノベ部は、3月25日よりGREEN FUNDINGにて、圧倒的安定感を実現したソリッドスタンディングアーム「MAXTAND(マックススタンド)」の先行予約販売を開始しました。自宅などで手軽にスタンディングデスク環境を作れる製品はあっても、キーボードを打つたびにぐらついたりと、本格的なデスクワークに耐えられる製品がないためMaxtandは作られました。KICKSTARTERではすでにクラウドファンディングが成功しており、日本での発売リクエストが大きかったことを受け、イノベ部が日本で先行予約販売を実施することとなりました。メーカー希望小売価格(予定)は、15,800円(税込)。GREENFUNDINGでは早期予約割引として最大30%OFFのコースを用意し、製品は2020年8月に発送予定です。



クラウドファンディングサイト(先行予約): https://greenfunding.jp/lab/projects/3562
プレスリリース画像素材: https://bit.ly/maxtand-sozai

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=ZhCUkK8uizA&feature=emb_logo ]



[画像1: https://prtimes.jp/i/3850/31/resize/d3850-31-371620-13.png ]


【Maxtandのポイント】


ハイグレードな削り出しアルミ合金と特殊ヒンジロック構造が可能にした超堅牢&圧倒的安定感
ミニマルスペース(16x18cm)で設置可能、どこでもスタンディングデスク
ハンガー付きクランプで机に固定、ヘッドホンやバッグなどの荷物をかけられます
床において利用、あるいはモニターのアームとしても利用可能


[画像2: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=3850&t=animationGifImage&f=agd-3850-31-2.gif&img_id=1584976986765 ]


製品概要
Maxtand(マックスタンド)は油圧式でも、バネ式でもなく、パーツ数を必要最低限に減らし、素材の強度と特殊ヒンジデザインによって、かつてない圧倒的安定感を実現したソリッドスタンディングアームです。設置する面積もミニマル、どこでもスタンディング環境が作れます。

素材は削り出しのアルミ合金を採用

[画像3: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=3850&t=animationGifImage&f=agd-3850-31-1.gif&img_id=1584976957198 ]

ハイグレードアルミ合金を直接削り出し、特殊3ヒンジデザインによって、精度もさることながら、圧倒的安定感を実現。

特殊ヒンジ構造によって好きな角度、高さで使える

[画像4: https://prtimes.jp/i/3850/31/resize/d3850-31-890061-3.png ]


各アームを繋ぐヒンジ接続には、8つの溝を入れ込み、はまらないとネジがしまらないデザインを採用しています。これによって素材の強度のみならず、アーム接続ポイントの安定感を確保しています。
[画像5: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=3850&t=animationGifImage&f=agd-3850-31-3.gif&img_id=1584976990669 ]

3箇所のヒンジそれぞれが8つの角度(ポジション)に固定できるため、利用用途によって高さを調節できます。(最大で38.1cmの高さまでノートPCなどを持ち上げられます)

ミニマルスペース(16x18cm)で設置可能、クランプで安定感倍増

[画像6: https://prtimes.jp/i/3850/31/resize/d3850-31-466708-7.png ]


床において利用、モニターのアームとしても利用可能

[画像7: https://prtimes.jp/i/3850/31/resize/d3850-31-888001-10.jpg ]


クランプがつけられない床でも、大きい面を逆さにして利用することで、重心を低くし、安定感あるポジションに利用できます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/3850/31/resize/d3850-31-360287-11.png ]

また、オプションのVESAマウント用の天板を付けていただくと、モニターアームとしてもご利用いただけます。モニターの推奨サイズは30インチ程度まで、対応VESAサイズは75と100mmです。

製品仕様

[画像9: https://prtimes.jp/i/3850/31/resize/d3850-31-163278-12.png ]


クラウドファンディングの実施概要
主催:株式会社ハンズエイド イノベ部
プロジェクト実行時期:2020年3月25日(水)~2020年5月31日(日)
目標金額:300,000円


[表: https://prtimes.jp/data/corp/3850/table/31_1.jpg ]


※送料は別途1,000円
[画像10: https://prtimes.jp/i/3850/31/resize/d3850-31-667466-14.png ]

オプションとしてMaxtandモニター用VESAマウント(2,700円)が選べます。




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング