世界最強の吸血鬼を監視せよ!~人気アニメがゲームで登場~ 『ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖』配信開始

PR TIMES / 2013年11月27日 12時9分



 株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 秀行、以下「グループス」)と株式会社ニジボックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:麻生要一、以下「ニジボックス」)は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功)が運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp)にて、『ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖』を、11月26日(火)より配信を開始いたしました。なお、本作はニジボックスが開発・運営、グループスがパブリッシュを行っております。

 『ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖』はアニメや原作とは違うオリジナルストーリーとして物語を描きます。プレイヤーは「新たなる真祖」として、魔族特区「絃神島」を舞台に、第四真祖の少年「暁 古城」や、剣巫の「姫柊 雪菜」をはじめとした様々なスキルを持つ仲間と協力してバトルに挑みます。
 ゲーム内には、アニメでも人気のキャラクター達が美麗カードとして登場し、ゲームオリジナルの“描き下ろしカード”や“シナリオ”も続々と追加予定です。プレイヤーとしてアニメや原作で描かれる世界に入り込み、古城たちとの戦いをお楽しみ下さい!


※開発中の画面のため、実際とは異なる場合があります

コピーライト表記 (C)Gakuto Mikumo / ASCII MEDIA WORKS / PROJECT STB

(C) gloops, Inc.
dev by nijibox

本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。


■『ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖』のストーリー
プレイヤーは闇の機関によって作り出された新しい真祖【人造真祖(プロトタイプ)】。
しかし、実験中に力が暴走して機関を消滅させてしまう。力の暴走と同時に記憶を無くしてしまい、絃神島に流れ着いたプレイヤーは、たまたま通りかかった古城に助けられる。記憶を取り戻すまで絃神島で過ごすよう促されたプレイヤーは古城たちの戦いに巻き込まれていく…。


■「ストライク・ザ・ブラッド」について


 『ストライク・ザ・ブラッド』は、電撃文庫より刊行されている累計発行部数113万部を突破した人気エンターテインメントノベルで、2013年10月よりテレビアニメシリーズの放映も始まるなど、注目を集めている作品です。東京の南方海上330キロ付近に浮かぶ人工島を舞台に、世界最強の吸血鬼と彼を監視する剣巫の少女の物語を描きます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング