民間事業者におけるマイナンバー制度対応セミナーを大阪で開催

PR TIMES / 2014年11月10日 11時7分

マンパワーグループ、民間事業者向けにマイナンバー制度運用に伴う対応事項のセミナーを実施

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥、www.manpowergroup.jp)は、企業の経営企画、給与・厚生業務、社外個人への支払業務を行っている経理部門の担当の方向けに、「民間事業者におけるマイナンバー制度対応セミナー」を大阪で開催いたします。



国内で事業活動をする全ての事業者の対応が求められるマイナンバー制度(社会保障・税番号制度)の運用開始(2016年1月)に向けて、先月1日、制度に関する問い合わせ専用コールセンターが政府により設置されました。2015年10月には国民一人一人にマイナンバー(個人番号)が通知されますが、マイナンバーを含む個人情報は、「特定個人情報」として「従来の個人情報」以上に厳密な情報管理をしなければなりません。

当セミナーでは、野村総合研究所制度戦略研究室より、マイナンバー制度研究の第一人者を講師としてお招きし、マイナンバー制度の概要、民間事業者が対応すべき事項、注意すべき分野について最新の情報を交えながら、マイナンバー制度運用開始に伴う対応をわかり易くご紹介させていただきます。

マンパワーグループは、変化する労働環境下で、革新的なワークフォースソリューションと就業機会を創造し、提供いたします。

【「民間事業者におけるマイナンバー制度対応セミナー」 概要】
■対象
経営企画、給与・厚生業務、社外個人への支払業務を行っている経理部門のご担当者

■開催日時
2014年12月2日(火) 1.10:00~12:00 2.14:30~16:30
※1.2.同じ内容のセミナーです。 各回開始時刻30分前より受付をいたします。

■会場
大阪市中央公会堂:大阪市北区中之島1-1-27
地下鉄:御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅1番出口から徒歩5分、堺筋線/京阪電鉄「北浜」駅22号出口から徒歩6分
京阪電鉄中之島線「なにわ橋」駅1番出口から徒歩1分、市バス大阪駅88系「淀屋橋(市役所前)」下車徒歩5分

■参加費
無料 (事前登録制)

■定員
各回40名

■内容
第一部 講演
I.マイナンバー制度の全体像 ~いよいよ始まる社会保障・税番号制度~
II.マイナンバー制度開始に伴い民間事業会社が実施すべきことと考慮すべき事項
III-I. 事業会社事務における影響の程度とその対応
III-II.見落としがちな分野
IV.情報管理における負担の程度と情報漏えいへの対応
V.施行までに準備するべきこと
第二部 パネルディスカッション
第三部 質疑応答
第四部 クロージング、アンケート記入

■講師: 株式会社野村総合研究所 未来創発センター制度戦略研究室 上級研究員 塚田秀俊氏

■お問い合わせ/お申込み先
マンパワーグループ株式会社 セミナー事務局 電話:03-6225-5316 (受付時間 9:00~18:00)
セミナー参加お申込み ⇒ https://manpowergroup.smktg.jp/public/seminar/view/6

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング