株式会社フーバーブレインとの業務提携に関するお知らせ

PR TIMES / 2020年10月12日 17時45分

~総合的なセキュリティサービスの提供や、テレワーク環境構築に向けて~

株式会社ブロードバンドセキュリティ(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:持塚 朗、以下「当社」)は、株式会社フーバーブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:輿水 英行、以下「フーバーブレイン」)との間で、業務提携契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

業務提携の背景
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が治らない中、テレワークの実施を迫られる企業が拡大しております。短期間でテレワーク環境を構築 / 運用を始められた場合、情報セキュリティに関する懸念の声が多く聞かれます。

当社は、金融業界向けに、高いセキュリティ水準でのアドバイスを実施してきた実績、多数のシステムへの脆弱性診断を実施してきたノウハウを持ち、サイバー攻撃に対する24時間/365日体制での監視サービスなどを複合的に提供しております。また万一の情報漏えい事故発生時には、デジタルフォレンジック※を行える緊急体制も備えております。

一方、フーバーブレインは、「情報の活用」および「セキュリティ+α」の事業方針のもと、顧客企業へのサイバーセキュリティソリューションと、セキュリティ分野で培ったノウハウを応用し、PC業務を「見える化」する働き方改革支援製品を提供しております。またテレワーク中の「働き方の見える化」を通じて、企業のテレワーク環境の構築支援を行っております。

業務提携の内容
フーバーブレインの強みである、大手SIerをはじめとした顧客向けのセキュリティプロダクト販売に、当社の強みである役務提供型のセキュリティサービス(セキュリティアセスメントや脆弱性診断、運用監視等)を組み合わせることで、両社の幅広い顧客に対して、以下のような新たな価値を提供してまいります。


大手SIerを通じた総合的なセキュリティサービスの提供
セキュリティレベルの高いテレワーク環境の構築支援
セキュリティ技術全般に関する相談窓口の設置


今後の見通し
本業務提携により、当社の当期業績に与える影響は軽微であると見込んでおりますが、今後、公表すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。

※デジタルフォレンジック
情報漏えいなどが疑われた際に、情報システム内にあるデジタルデータから、感染経路(原因)、漏えいした情報、影響範囲などを特定し、今後行うべき対策などをサポートするサービス。

【株式会社フーバーブレインについて】
会社名:株式会社フーバーブレイン
所在地:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート22F
代表者:代表取締役社長 輿水 英行
設立 :2001年5月8日
資本金:796百万円(2020年6月30日現在)(東証マザーズ:証券コード3927)
URL : https://www.fuva-brain.co.jp/

【株式会社ブロードバンドセキュリティについて】
会社名:株式会社ブロードバンドセキュリティ
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-5-1 野村不動産西新宿共同ビル4F
代表者:代表取締役 最高経営責任者 持塚 朗
設立 :2000年11月30日
資本金:285百万円(2020年6月30日現在)(東証JASDAQ:証券コード4398)
URL : https://www.bbsec.co.jp/


以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング