1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

文字起こし、テープ起こしのデータグリーン、文字起こしデータの校正サービスを開始

PR TIMES / 2021年7月27日 17時45分

音声・動画データの文字起こし、テープ起こしを提供しているデータグリーンは、「文字起こしデータ校正サービス」を開始いたします。お客様の業務がより円滑に進むよう、AIで文字起こしされたデータやお客様先でテープ起こしを行われたデータの校正作業をサポートいたします。



音声・動画データの文字起こし、テープ起こしを提供しているデータグリーン(DATAGREEN)を運営する株式会社アラジン(本社:福岡県福岡市 代表取締役:長濱慶直)は、新サービスとしまして「文字起こしデータ校正サービス」を2021年8月1日より開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2825/32/resize/d2825-32-5e9abb700d1a128de90a-0.jpg ]

文字起こしは、ただ音声を文字にするだけでなく、不要な言葉を削除したり、話し言葉を書き言葉に変更するなど、一度文字起こしを行った後の確認や修正にかなりの時間と労力がかかります。

最近はAIによる自動文字起こしが可能なケースもありますが、残念ながら自動で文字起こしされたテキストをそのまま使用出来るほどの精度はまだありません。

句読点の修正、話者の識別、専門用語や略語、訛りなどへの対応、録音状態が良くない場合や発言が重なって聞き取りが難しい言葉の聞き分け、聞き直しなど、最終的には人が時間をかけて修正する必要があります。

文字起こしデータ校正サービスは、「とりあえず文字起こしはできたけど、たくさんの修正が必要」という場合に、お客様のご要望に合わせて修正を行うサービスです。

データグリーンではお客様の業務がより円滑に進むよう、AIで文字起こしされたデータやお客様先でテープ起こしを行われたデータの校正作業をサポートいたします。

■文字起こしデータ校正サービス
https://www.data-green.jp/proofreading/
・発言が重なって聞き取りが難しい言葉の聞き分け
・素起こし、ケバ取り、整文など用途に合わせて起こし方を変更
・「えー」「あのー」など不要な言葉の削除
・誤字脱字のチェック
・誤変換の言葉の修正(例:「南蛮人も対応できない」→「何万人も対応できない」)
・発言者の名前を入れて、話者を識別
・専門用語や略語の確認
・句読点の追加、修正
・AI文字起こしで抜けてしまった言葉の補完 等

■文字起こし・テープ起こし|データグリーン
https://www.data-green.jp/
データグリーンは土日祝日も午前9時から午後6時まで通常営業しております(年末年始、GWを除きます)。納品までの日数(営業日)は土日祝日も含んでおりますので、土日祝日が定休日のサービスと比較して、短納期・スピード納品が可能です。週末のお申し込みはもちろん、土日や祝日の納品も可能ですので、文字起こし・テープ起こしのご相談はデータグリーンまでお気軽にご連絡ください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/2825/32/resize/d2825-32-2948babbd5578dcd8393-1.png ]

■データグリーンの特徴
https://www.data-green.jp/#feature
1.長時間でも低価格
長時間の文字起こしも低価格で対応いたします。用途に合わせてケバ取り、素起こし、整文等、起こし方もお選びいただけます。まずは無料のお見積りをご利用ください。
2.ハイブリッド文字起こし
AIによる音声データの解析技術と熟練ライターの豊な経験・ノウハウを組み合わせ、徹底した品質管理でお客様にご満足いただける文字起こしサービスを提供いたします。
3.年中無休(土日祝日対応可能)
年中無休で朝9時~夜18時まで営業(GW、年末年始を除いて土日祝日も営業)しておりますので、迅速かつスムーズな対応が可能です。週末のご依頼でも、土日や祝日の納品が可能です。
4.最短6時間以内のスピード納品
当日や翌日に納品可能なエクスプレスサービスもご用意しております。最短6時間以内で文字起こしを行うスーパーエクスプレスコースなら、当日納品も可能です。
5.万全のセキュリティ
プライバシーマークおよび情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO27001」の認証を取得しています。これら2つの認証により、情報セキュリティにおいて適切な管理体制が確立されていることが、第三者機関によって証明されています。法人様の場合は、別途秘密保持契約を締結する事も可能です。

・文字起こし・テープ起こしの料金、費用
https://www.data-green.jp/#price
・文字起こしの種類
https://www.data-green.jp/#type
・文字起こしの用途
https://www.data-green.jp/#use
・文字起こしとは
https://www.data-green.jp/mojiokoshi/
・Web会議・オンライン会議の録音・録画について
https://www.data-green.jp/recording/
・文字起こし、テープ起こし よくあるご質問
https://www.data-green.jp/faq/

[画像3: https://prtimes.jp/i/2825/32/resize/d2825-32-d29ba37e3d51c7aed723-2.png ]

■音声データの品質と文字起こしの精度|文字起こし、テープ起こしの料金を抑える方法
https://www.data-green.jp/quality_accuracy/
文字起こしの精度は、音声データの品質に比例すると言っても過言ではありません。文字起こしの料金、費用も変動します。音声の録音には様々なコツがありますので、できるだけ音質がクリアになるよう、「音声データの品質を上げるためのテクニック」をご案内いたします。

■音声データの品質を上げるためのチェックリスト(IC レコーダー/ボイスレコーダー)
https://www.data-green.jp/pdf/check_list.pdf
チェックリストを参考に音声データを録音していただければ、文字起こしデータの精度向上だけでなく、文字起こし・テープ起こしにかかるコストの抑制にもつながります。チェックリストは、「音声データの品質と文字起こしの精度(文字起こし、テープ起こしの料金を抑える方法)」のページ上からダウンロード可能となっております。
インタビュー、対談、講演、面談、会議などの打ち合わせ、話し合い等において、音声データを録音する際にご活用ください。

■会社概要
会社名:株式会社アラジン
事業内容/サービス名称:
・文字起こし/データグリーン
https://www.data-green.jp/
・データ復旧/データレスキューセンター
https://www.rescue-center.jp/
登録商標:データグリーン、データレスキュー、データレスキューセンター 等
本社:福岡県福岡市中央区薬院1-5-6 ハイヒルズビル3階
資本金:9,000万円
代表取締役:長濱 慶直
設立:2002年5月31日
認証:プライバシーマーク、ISO27001(ISMS)
https://www.data-green.jp/privacy/
加盟団体等:
・一般社団法人 日本データ復旧協会(常任理事)
https://www.draj.or.jp/
・一般社団法人 文字起こし活用推進協議会(正会員)
https://mojiokoshi.or.jp/mojiokoshi/
・福岡県弁護士協同組合特約店
http://www.zenbenkyo.or.jp/cooperative/fukuoka/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング