大ヒットゲーム「大熱狂!!プロ野球カード」「Ameba」のスマートフォン向けプラットフォームにて提供開始

PR TIMES / 2012年6月22日 16時26分



株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:川方慎介、以下「グループス」)は、株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:藤田晋)が運営する「Ameba」のスマートフォン向けコミュニティプラットフォームにて、グループスの人気ソーシャルゲーム「大熱狂!!プロ野球カード」の提供を6月22日(金)より開始いたします。

本日よりスマートフォン向け「Ameba」に提供される『大熱狂!!プロ野球カード』は、すでに340万人を超える皆様に楽しんで頂いている人気の野球ゲームです。本ゲームは、NPB BISプロ野球公式記録を使用したカードゲームで、プロ野球12球団に所属する選手たちが実名・実写真のカードとなって登場致します。配信されるカードは、1,200枚を超え、ユーザーは集めた選手カードを使って思い通りのオーダーを組み、他ユーザーのチームとの激闘を制して最強のプロ野球チームを目指します。
数々のヒットソーシャルゲームを生み出してきた、グループスの人気タイトル『大熱狂!!プロ野球カード』を、「Ameba」でも是非お楽しみください。

(C)2012 gloops, Inc. All rights Reserved.
(社)日本野球機構承認NPB BISプロ野球公式記録使用
※本リリース内の画像に関しては、社団法人日本野球機構より許可を頂いて掲載しております。
本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。

--------------------
アプリケーション概要
--------------------
アプリ名:        大熱狂!!プロ野球カード
URL(スマートフォン版):  http://amba-sp.bcard.jp/         
利用料金:        基本プレイ無料、アイテム課金制
ご利用方法:       「Ameba」会員以外の方でも、「Faceboo「Twitter」「mixi」など他サービスIDでも
             ご利用いただくことが可能です

--------------------------------------
株式会社gloops (グループス) について
--------------------------------------
グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダ(SAP)です。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」を13タイトル、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」を3タイトル、その他の2タイトルの、計18のソーシャルゲームの開発・運営を行っております。
設立:      2005年8月2日
代表取締役社長: 川方 慎介
従業員数:    414名 (2012年6月1日現在)
事業内容:    ソーシャルアプリケーションプロバイダ(SAP)事業

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング