スポーツ祭東京2013 第68回国民体育大会 会期前実施競技がいよいよ開幕! ロンドンオリンピックに出場した選手をはじめトップアスリートが多数出場

PR TIMES / 2013年9月10日 18時11分

白熱する競技の模様をボランティアがインターネットで映像配信

 スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)は、第68回国民体育大会 会期前実施競技を平成25年9月11日(水)から開催します。
 「水泳競技会」「ボート競技会」が9月11日(水)~9月15日(日)、「ビーチバレー競技会」が9月13日(金)~9月15日(日)の期間で実施され、水泳(競泳)には、ロンドンオリンピックで銅メダルを獲得した北島康介選手、寺川綾選手といった数多くのトップアスリートや、2020年東京オリンピックで活躍が予想される有望な高校生も多数出場予定です。9月28日(土)から始まるスポーツ祭東京2013の先陣を切って熱い戦いが繰り広げられます。


ボランティアによる、スマートフォンを活用した映像配信を実施

 今回のスポーツ祭東京2013の大きな特長のひとつは、公募で集まった大学生から75歳までの方々が、映像配信ボランティアとしてスマートフォンを活用して、撮影・配信を担当し、各競技会場の熱戦の模様を配信いたします。
都民をはじめ数多くの方々が、ボランティアとしてスポーツ祭東京2013を「支えて」います。


映像配信の専用ポータルサイトを新たに開設。競技会の模様を全国に配信

 会期前実施競技を含むスポーツ祭東京2013の競技を、Ustreamを通じインターネットで全国に配信します。会場にお越しいただけない方々にも、スポーツ祭東京2013の競技の熱い模様をお送りします(一部、収録によるYouTubeでの映像配信も含まれます。)。
競技映像は、新たに開設される動画サイト「スポーツ祭東京2013チャンネル」から配信し、PC、スマートフォンでの視聴に対応しております。
 サイト内では「競技別」「日程別」に映像を検索することが可能で、目的の競技映像を簡単に見つけられるようにしております。
 また、当日の注目競技をご紹介するコーナーや、スポーツ祭東京2013に向けた応援メッセージ、ソーシャルストリームなども設け、スポーツ祭東京2013を盛り上げます。インターネットによる映像配信以外に、テレビ中継、各区市町村等による映像配信の情報などもご紹介する予定です。


【第68回国民体育大会本大会 会期前実施競技 概要】
水泳競技・ボート競技会  会期:平成25年9月11日(水)~15日(日)
ビーチバレー競技会    会期:平成25年9月13日(金)~15日(日)


【スポーツ祭東京2013公式動画サイト「スポーツ祭東京2013チャンネル」概要】
URL    : http://sports-sai-tokyo2013-channel.jp/
開設    :平成25年9月10日
配信競技 :第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会の正式競技を予定
        (詳細は「スポーツ祭東京2013チャンネル」 で随時情報公開いたします)

※上記はあくまでも現状の予定であり、変更となる可能性もございます。 
※一部競技は録画にて配信する場合もございます。
※第68回国民体育大会 各競技会については準決勝以降の試合や競技最終日の模様を中心に配信予定です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング