国内最大の事業承継・M&AマーケットTRANBI(トランビ)の運営会社、SBIグループほか、ベンチャーキャピタル、M&A仲介会社を引受先に総額約11億円の資金調達の実施に係るお知らせ

PR TIMES / 2018年8月28日 11時1分

 国内最大の事業承継・M&Aマーケット「TRANBI(トランビ)」(URL: https://www.tranbi.com)を運営する株式会社トランビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋聡、以下「弊社」)は、SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:北尾吉孝)の100%子会社であるSBIインベストメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:川島克哉)が運営するSBI AI&Blockchain 投資事業有限責任組合をはじめ、ベンチャーキャピタル2社及びその他M&A仲介会社などを引受先とした総額約11億円の資金調達を実施いたしました。

 今回の資金調達では、株式会社ストライク(本社:東京都千代田区、代表取締役:荒井邦彦)、辻・本郷ビジネスコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:荒井洋一)、名南M&A株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:篠田康人)等のM&A仲介会社も引受先に含まれています。弊社では、現在60社を超える金融機関及びM&A仲介会社と業務の提携をしていますが、今後も全国の金融機関及びM&A仲介会社との提携を拡大することで、後継者問題に揺れる中小企業のM&Aによる事業承継を促進し、国内経済・地域活性化に寄与する全国的なネットワークの構築を目指してまいります。

 弊社では、より多くのユーザー様にご利用いただくために日々サービスの向上に努め、今後も事業承継・M&Aマーケット業界の発展に向けた価値・意義をご提供できるよう努めてまいる所存です。

■資金調達の目的
 弊社が展開するM&Aマッチングサービス「TRANBI(トランビ)」の事業拡大に向けた組織基盤の強化(サービス開発体制の強化及び人材拡充)、サービス開発及びマーケティング強化を図ります。また金融機関及びM&A仲介会社との関係強化による事業シナジーを見込んでおります。

■資金調達引受先 ※敬称略、順不同

SBI AI&Blockchain 投資事業有限責任組合(SBIインベストメント株式会社が運用・管理ファンド)
西武しんきんキャピタル株式会社
三菱UFJキャピタル株式会社


M&A仲介会社

あがたグローバルコンサルティング株式会社
株式会社 アイ・シー・オーコンサルティング
株式会社ストライク
辻・本郷 ビジネスコンサルティング株式会社
名南M&A株式会社
株式会社フォルテワン(アップパートナーズグループ)
株式会社優和コンサルティング(さくら優和パートナーズグループ)


■株式会社トランビについて
【会社名】 株式会社トランビ
【代表取締役社長】 高橋 聡
【設立】 2016年4月
【事業内容】 M&Aマッチングサービス『TRANBI(トランビ)』の企画・運営、その他関連事業

■M&Aマッチングサービス「TRANBI(トランビ)」( https://www.tranbi.com)について
 弊社は、現在大きな社会問題となっている事業承継問題に対して、オンラインM&A という手段を活用して解決すべく、国内最大のM&Aマーケット「TRANBI(トランビ)」を運営しています。「TRANBI(トランビ)」は、M&Aの一連のプロセスで最もコストを要するとされる買い手候補を探す プロセスをインターネット上のオープンプラットフォームを活用することで、劇的に効率化できるサービスです。
 2018年7月末時点の登録ユーザー数は11,066社、累計M&A案件数1,417件、累計マッチング数5,410件、平均買い手候補社数10社となっており、インターネットを活用した事業承継・M&A マーケットとして日本で最も多くの中小企業に利用されているサービスとなっています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング