1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

JR「両国」駅徒歩2分、国技館通り沿いで約10年ぶり※1の新築分譲マンション「クレヴィア両国 国技館通り」4月3日(土)モデルルームオープン

PR TIMES / 2021年4月2日 13時15分

隅田川の水景を望むスカイビューラウンジやリモートワークに活用できる個室ブースを14階に設置

伊藤忠都市開発株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松 典男)と東京建物株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:野村 均)は、東京都墨田区両国2丁目にて開発中の新築分譲マンション「クレヴィア両国 国技館通り(総戸数77戸)」につきまして、2021年4月3日(土)から『ギャラリークレヴィア有楽町イトシア』にてモデルルームをオープンし、事前案内会を開始いたします。




https://itochu-sumai.com/ryogoku/

<本物件の特長> 


JR総武線「両国」駅へ徒歩2分、2駅2路線利用可能な交通利便性の高い立地

[画像1: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-105353-0.png ]



JR総武線「両国」駅徒歩2分、都営大江戸線「両国」駅徒歩9分、都心主要駅へのアクセスが良好な2駅2路線が利用でき、利便性に優れた立地です。都心を横断するJR総武線「両国」駅からは、秋葉原駅へ直通4分、飯田橋駅へ直通10分など主要駅をダイレクトに結び、また、他路線への乗り換え利用により、東京駅、日本橋駅、大手町駅には10分以内でアクセスできます。


国技館通りで約10年ぶりとなる新築分譲マンション(※1)

本物件は、両国の中心市街地を南北につらぬく国技館通り沿いに誕生します。JR総武線「両国」駅徒歩2分以内の分譲マンションの供給は、この25年で5物件、総物件数の約8.06%という発生率(※2)です。さらに、両国の目抜き通りとなる国技館通り沿いの物件としては約10年ぶりの供給であり、総戸数50戸以上の物件としては初めてとなります(※1)。
※1.発売が1995年1月~2020年6月15日までの調査・捕足に基づく分譲マンションデータの範囲内。※2.1995年1月~2020年12月15日までの調査・捕足に基づくJR両国駅徒歩15分圏内分譲マンションデータの範囲内。(※1.※2ともに2020年MRC調べ)

多様なライフスタイルに応える空間プランニング

近年、共働き世帯の増加や働き方改革に伴うテレワークの増加など、住まう人のニーズが多様化しています。また、新しい生活様式によりサードプレイスへの需要が高まっていることを踏まえ、本物件では、さまざまなライフスタイルに応える1R~3LDKの多彩な住戸プランを用意するとともに、“都市生活に寄与する共用空間”にこだわりプランニングしました。

・共用空間
「スカイビューラウンジ」 「+HANARE Common(プラスハナレ コモン)」を14階に設置

[画像2: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-606004-1.jpg ]

両国の空と隅田川の水景を望む最上階(14階)には、思い思いに過ごせる窓辺のカウンター席「スカイビューラウンジ」と、リモートワークや読書、勉強など多彩なシーンで活用できる個室ブース「+HANARE Common」を設置しました。「+HANARE Common」はマンション専用サイトから予約ができ、Wi-Fiも完備されています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-437444-2.jpg ]

アクティブな暮らしの拠点となる「ACTIVE BASE」を2階に設置
2階はアクティブな暮らしのベースとしてご利用いただく空間「ACTIVE BASE」とし、活動的な暮らしに役立つ設備を設置しました。ランニングに出かける前のストレッチや子どものちょっとした遊び場として利用できる「ホール」、家族でサイクリングが楽しめる「シェアサイクル」や「サイクルポート」、スポーツ後などに手洗いができる「クリーンアップコーナー」、アウトドア用品・工具などをシェアできる「備品シェアBOX」を備えています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-610406-3.jpg ]


・住戸プラン商品企画
ひとつの空間をフレキシブルに使える 【可動家具】
家族構成やライフスタイルの変化に合わせて理想的な部屋の使い方ができるよう、可動式の収納家具を採用しました。自由に動かして空間を仕切ることができるため、暮らし始めてからお部屋のレイアウトをアレンジするなど、フレキシブルな住まいを実現します。
[画像5: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-676322-5.jpg ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-354735-6.png ]

※「可動家具」標準採用住戸はLタイプ(2LDK+S+WIC+SIC/専有面積58.13平方メートル )のみとなります。

「ひとり住まい」の新しいかたち 【nanoni】

[画像7: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-925856-7.jpg ]

「nanoni」は、“ひとり住まい”の新しいかたちをご提案するコンパクト住戸プランです。未来のライフスタイルと新しい住み心地を創造し、より美しく、より快適な住まいとなるよう、収納・キッチン・水まわり・居室を設計しました。本物件では、Cタイプ、Gタイプ、Hタイプに導入しております。

[画像8: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-446639-11.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-833001-12.jpg ]

※「nanoni」標準採用住戸はCタイプ、Gタイプ、Hタイプとなります。
※掲載イラストは概念イメージのため実際の形状等とは異なる部分があります。形状や設備機器等は省略・簡略化して表現しています。家具・調度品等は販売価格に含まれていません。
※1.テレビ等、壁面取り付けにはサイズ・重量等により制限があります。下地補強範囲はタイプにより異なります。
※2.PS版(樹脂製ガラス)を使用しており、一般的なフロートガラスとは異なります。

■「クレヴィア両国 国技館通り」物件概要
所在地:東京都墨田区両国2丁目9番1他(地番)
交通:JR総武線「両国」駅西口より徒歩2分、都営大江戸線「両国」駅A5口より徒歩9分
総戸数:77戸(事業協力者住戸9戸含む)+店舗1区画)
構造・規模:鉄筋コンクリート造地上14階建て
敷地面積:612.66平方メートル (建築確認対象面積586.96平方メートル )
延床面積:4,334.04平方メートル (容積対象外面積949.24平方メートル 含む)
間取り:1R~3LDK
専有面積:25.63平方メートル ~67.39平方メートル (トランクルーム面積含む)
販売予定時期:2021年5月下旬
建物竣工時期:2022年4月下旬
引渡し時期:2022年5月下旬
売主:伊藤忠都市開発株式会社、東京建物株式会社
設計・監理:株式会社IAO竹田設計 東京第三事務所
施工:佐藤工業株式会社 東京支店
[画像10: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-882244-9.jpg ]

■モデルルーム案内図

[画像11: https://prtimes.jp/i/47364/32/resize/d47364-32-341835-13.jpg ]

【ギャラリークレヴィア有楽町イトシア 概要】
所在地:東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー14階
TEL:0120-852-878
営業時間:平日11:00~19:00、土日祝10:00~19:00
定休日:水曜日(祝日除く)
https://gcv-yurakucho.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング