高品質オンラインプリントのデジプリ、高級フォトブック“PhotoJewel”のサービス開始

PR TIMES / 2014年2月12日 14時5分

キヤノン最高画質プリンター「DreamLabo5000」使用、豊かな色表現と優れた対候性を実現

株式会社プラザクリエイト(本社:東京都中央区/代表取締役社長:大島康広)が運営するオンラインプリントサービス「Digipri(デジプリ)」は2014年2月12日(水)、キヤノン株式会社の技術を結集した業務用フォトプリンター「DreamLabo5000」で出力した高級フォトブックサービス“PhotoJewel(フォトジュエル)”の受注を開始します。
このサービスは、キヤノンの会員制オンラインサービス「CANON iMAGE GATEWAY(キヤノンイメージケートウェイ)」会員を対象に、キヤノンマーケティングジャパン株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:川崎正己、以下キヤノンMJ)と提携し展開するもので、デジプリは出力、製作、商品配送を実施します。
→“PhotoJewel”紹介ページはこちら  http://cweb.canon.jp/photojewel/index.html



■“PhotoJewel”の特徴

「DreamLabo 5000」で出力した高画質フォトブック
「DreamLabo 5000」はキヤノンが2011年9月に発売した業務用フォトプリンター。インクジェット方式ならではの広い再現色域を活かした豊かな色表現と、シアン(C)、マゼンタ(M)、イエロー(Y)、ブラック(K)に、フォトシアン、フォトマゼンタ、グレーを加えた7色染料インク採用によるなめらかな階調性、安定した色再現性を実現した最高画質の業務用プリンターで、高付加価値写真商材に対応しています。“PhotoJewel”は、これらの特長を最大限に活かした、豊かな色表現による高画質な高級フォトブックを提供します。デジプリは今後「DreamLabo 5000」を活用し、“PhotoJewel”に続く様々なプリントサービス展開を予定しています。
● DreamLaboホームページ: canon.jp/dreamlabo

高級感あふれるハードカバーを採用
フォトブックのカバーには、高級感あふれるハードカバーを採用。ブックサイズは、A5タテ(210mm×148mm)からA3スクエア(297mm×297mm)まで5サイズを用意しており、お客様のニーズに合ったフォトブックを作成できます。今後、用紙の種類や製本の形態などを順次拡大していく予定です。

暗所保存で約300年の耐候性
純正用紙とインクの組み合わせにより、暗所保存で約300年の対候性を実現しています。これにより、保存性に優れたフォトブックを提供します。

■“PhotoJewel”価格
3,980円~※
※A5タテ(210mm×148mm)サイズ、無線綴じ、サテン紙、24ページの場合。価格はサイズやページ数によって異なります。
※2月12日(水)時点で提供開始していない仕様の製品もございます。2月12日(水)以降、順次展開します。


<Digipriについて>
Digipri は 1996 年に世界で初めてインターネット経由でデジタルカメラの DPE サービスを始めた、オンラインプリントのパイオニアブランドです。「Wonderful Photo Life」をテーマに、パソコンやスマートフォンから、高品質な写真プリントをはじめ多彩なプリントサービスを提供しています。
URL :  http://www.digipri.com/

<株式会社プラザクリエイトについて>
1984年、大島康広(社長)が大学在学中に写真撮影業をスタート。1986年にスピードプリント時代を切り拓くDPEショップ「パレットプラザ」1号店を出店、1988年「株式会社プラザクリエイト」を設立。現在は日本最大級の写真サービスショップチェーンとして「パレットプラザ」「55ステーション」の2つの屋号を展開中。会社の原点である「一枚の写真から」広がる楽しさ、美しさ、感動をお届けすることをテーマに、新たな写真文化の創造に取り組んでいます。
URL : http://www.plazacreate.co.jp/


以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング