復刻版第4弾!!マニアに人気のあった出版物を電子ブック化へ、アマチュア無線家注目の「ラジオライフ流 アマチュア無線の楽しみ方」PART1~PART4の4冊をApp Storeで販売開始

PR TIMES / 2012年5月22日 9時26分



 今回は、1992年にラジオライフ別冊として発刊した「ラジオライフ流 アマチュア無線の楽しみ方」を、当時の印刷物からスキャニングした電子ブックです。1992年から1995年まで、当時は毎年1冊ずつ刊行していました。その4冊をPART1からPART4までを電子ブック化してお届けします。
 アプリ化により、1.キーワードによる検索性2.目次から任意のページへジャンプ3.画面の拡大、縮小…など、電子ブックならではの優位性として、ナビゲーションが最大限に活用できる機能を組み込みました。また、実際の本のように見開き閲覧も可能です。
 今までは、媒体ニーズがあっても印刷物として容易に重版することができなかったこれらの出版物ですが、電子化による配信でこのハードルを低く抑えられました。専門性が高くマニアに向けた電子ブックの発行は例が少なく、すでにリリースした「魅惑の軍用無線機」「BCLラジオカタログ」「受信改造マニュアル」など、お陰様で好評を得ています。
 弊社では、今後も趣味系に特化したニーズのある出版物を電子ブック化していく計画です。どうぞご期待ください。

-----------------------------------------------
「キング・オブ・ホビー(趣味の王様)」と言われたアマチュア無線。1995年には約135万局ものアマチュア無線局が免許されていました。当時、開局したにもかかわらず、就職や結婚、家庭の事情などで冬眠してしまった無線家(ハム)も少なくないでしょう。
 本アプリは、あえて「ラジオライフ流」と銘打ち、決して専門誌では紹介されないタブーとされているアマチュア無線界の現状を赤裸々に紹介。そして、今でもライフワークとして無線を楽しめるような様々なテクニックを掲載した1冊です。真のアマチュア無線ガイドとして毎年違った切り口で、内容も充実しています。今では入手困難な本シリーズ4冊を、ぜひ電子ブックとしてお手元にお持ちください。

PART1
■本誌の内容
<第1章 アマ無線の世界は大騒ぎ>
<第2章 アマチュア無線界の生き残りテクニック>
<第3章 女性ハムはマニアのアイドル?>
<第4章 アマ無線界のウラ事情がいっぱい>
<第5章 無線機メーカーの舞台裏>
<第6章 アマ無線事件簿>
<第7章 アマ無線“裏”資料集>

-----------------------------------------------
■「ラジオライフ流 アマチュア無線の楽しみ方 PART1」
App Storeリンク
http://itunes.apple.com/app/rajioraifu-liu-amachua-wu/id526613629?mt=8

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング