1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「金沢の雨」まで旅の魅力になるホテル『雨庵 金沢』が韓国のデザイン賞「Kデザイン賞2021(K-DESIGN AWARD)」受賞

PR TIMES / 2021年8月25日 19時15分

デザイン・ブランディング事業を手がける株式会社セイタロウデザイン(代表取締役:山崎晴太郎、本社:東京都目黒区)と商業空間やオフィス・店舗の建築及びデザイン事業を手がける株式会社セイタロウデザイン金沢(代表取締役:宮川智志、本社:石川県金沢市)が企画・ブランディング・設計を手がけ、ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(代表取締役社長:井上理、本社:東京都港区、URL: https://www.solarehotels.com/)が運営するホテル『雨庵 金沢』(石川県金沢市尾山町6-30)が、韓国のデザインアワード「Kデザイン賞2021(K-DESIGN AWARD 2021)」を受賞しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/4862/33/resize/d4862-33-cff8d30d954578b0f7e8-0.png ]


【受賞内容について】
■賞名:K-DESIGN AWARD 2021 Winner
■会社名:Seitaro design, Inc.(株式会社セイタロウデザイン)
■デザイナー:宮川 智志、山崎 晴太郎
■作品名:Uan Kanazawa(雨庵 金沢)
■URL: https://kdesignaward.com/


【雨庵 金沢について】
「金沢の雨」まで、旅の魅力になる、そんなホテルをデザインしました。
「弁当忘れても、傘忘れるな」と言われているほど雨の多い街、金沢。美術館も多く、文化成熟度が高い街。町屋やお茶屋遊びなど、古い文化や町並みが未だ色濃く残る街。
そんな街の中で、雨庵は三つのコンセプトによって作られています。
1.観光にとって大敵である雨を、金沢の土地性として逆説的に魅力にすること。
2.お茶屋遊びに代表される、閉じられた宿泊者だけの豊かな空間を作ること。
3.金沢の土地と観光客の文化的結節点となること。

[画像2: https://prtimes.jp/i/4862/33/resize/d4862-33-714ab92bbddf260c4c2a-4.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/4862/33/resize/d4862-33-b744668acdc55a228771-1.jpg ]



雨が多い街であるからこそ、体験価値を充実させた共用部とサービス。このホテルでしか鑑賞ができない、著名な作家の雨にまつわるアートや、日本の伝統文化である志野流香道の若宗匠が監修した特別な香りのおもてなし。土地性を最大限に取り込んだ、木質化した内装と、そしてエクスクルーシブな体験を提供する閉じられた設計。

ホテルに泊まるという行為自体が金沢観光における文化体験価値になる。そんなホテルを、建築、インテリア、アート、サービス、名称、ロゴ、サイン。全てを一貫したクリエイティブディレクションを通じて実現しました。

初月からの高い稼働率と合わせ、わずか3ヶ月で予約サイトの四つ星を獲得するなど、観光におけるデメリットを逆説的に価値としたホテルは、認知が広がるまでの初動が難しい観光業界において、高い成果を実現しました。


【Kデザイン賞(K-DESIGN AWARD)について】
K-DESIGN AWARDは、韓国のデザインポータル「DESIGNSORI」が主催する国際デザインコンペで、「実際の市場価値」を中核の概念とし、「GOLDEN PIN DESIGN AWARD」や「DFA Design for Asia Awards」と並ぶアジアの3大デザイン賞と言われる権威あるデザイン賞の1つです。世界中からエントリーを受け付け、「深美性」・「希少価値」・「実用性」を審査基準とし、各国から集まった審査員がその年において特にデザインが優れたものを選定して賞を授与ていします。
K-Design Award 2021は、世界21か国から3,087件の応募がありました。8カ国から29名の審査員により、全エントリー(314デザイン)から受賞者が選ばれました。


【受賞コメント】
世界の様々なデザイン賞で評価を頂き続けていることは、素直に嬉しく思います。数字的にもコロナ禍においても、負けないホテルを実現できたようです。コンセプトとデザインと体験価値と、全てのクリエイティブを横断し、一貫して研ぎ澄ますことで強いホテルを作ることができるという、一つの証明ができたのかな、と思います。
(セイタロウデザイン 代表:ブランディング&クリエイティイブディレクション担当 山崎晴太郎)

『K-DESIGN AWARD 2021』受賞の知らせを聞いて、雨庵が国際的な評価をいただいたことを嬉しく思っています。空間だけではなくサービスやコンセプトに共感し単なる宿泊を超えた、旅の目的となるホテルとして利用され特別な価値を生みしていると思っています。今後も地域にまつわる魅力をデザインに落とし込み建築及びデザイン業務に真摯に取り組んでいきたいと思います。
(セイタロウデザイン金沢 代表 設計&インテリアデザイン担当 宮川智志)


【会社概要】
■セイタロウデザイン
社名:株式会社セイタロウデザイン
設立:2008 年 10 月 1 日
代表取締役:山崎晴太郎
所在地:東京都目黒区青葉台 3-17-9 THE WORKS ANNEX 1F
事業内容:ブランディング、デザイン事業
URL: https://seitaro-design.com
TEL:03-6417-4874

■セイタロウデザイン金沢
社名:株式会社セイタロウデザイン金沢
設立:2016 年 3 月 23 日
代表取締役:宮川智志
所在地:石川県金沢市金石西一丁目11番38号
事業内容:インテリアデザイン、建築・住宅設計(石川県知事登録 第24684号)、デザイン監修業務、プロジェクトマネジメント業務
URL: https://www.seitaro-designkanazawa.com/
TEL:076-208-3067

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング