【東洋大学】大学事務局で働きながらで学ぶイブニングコース「独立自活」支援推薦入試 2014年度より新設

PR TIMES / 2013年7月23日 16時32分

===============================
大学事務局で働きながらで学ぶイブニングコース
「独立自活」支援推薦入試
2014年度入試より新設
http://www.toyo.ac.jp/nyushi/news/2013/2013061001.html
===============================



 東洋大学(文京区白山/学長・竹村牧男)は、 2014年度入試より「働きながら学びたい人」の
ための「独立自活」支援推薦入試を設置いたします。


-------------------------------------------
■「独立自活」支援推薦入試とは
-------------------------------------------
本学では、意欲のある人が一人でも多く学びの場を持つことができるよう、学費をおさえた
イブニングコース(第2部)を設置し、他大学が第2部を縮小していく状況においても、その拡大・
維持に努めてきました。
このたびスタートする「独立自活」支援推薦入試は、イブニングコースを第一志望とする受験生で、
在学中に白山キャンパス内の大学事務局などで働きながら学ぶことを前提とした入試制度です。


----------------
■制度の概要
----------------
●募集人員および選考方法等
・9名(各学科1名)を募集
・出願の際の入学検定料は免除
・書類選考・小論文・面接により選考
・募集学科(イブニングコース)
 東洋思想文化学科/日本文学文化学科/教育学科/
 経済学科/経営学科/法律学科/社会学科/
 社会福祉学科/国際地域学科 地域総合専攻

●出願資格
・下記1.・2.・3.を満たす者
 1. 2013年度に高等学校等を卒業する者で、
   イブニングコースの学科を第1志望とする者
 2. 在学中に大学事務局等において就労し、
   勉学と経済的自立を両立させる意欲のある者
 3. 全体の評定平均値4.3以上の者

●奨学金および学生寮
・奨学金
 学費の半額相当の奨学金(年額265,000円)を、
 4年間支給
・学生寮
 希望者は提携学生寮(月額60,000円程度/
 1日2食付)への入居が可能

●勤務内容
・白山キャンパス内事務局での大学運営業務補助
・勤務形態は以下から選び、原則として卒業まで
 4年間継続して勤務
 1.フルタイム型 : 週5日(月~金) 9:00~17:00の勤務。
           年収180万円程度。
 2.パートタイム型 : 1週間の勤務は、原則として週5日以内とし、
            実働1日7時間以内、週35時間以内の勤務。
            時給900円。年収103万円以内。


------------------------------------------------------------------
■収支のモデルケース( フルタイム型で勤務の場合)
------------------------------------------------------------------
学費の半分は奨学金で、残りの半分は勤務による給与で賄うことができます。
そのため、入学手続時に必要となる費用は入学金とその他費用を合わせた19万円
(分納の場合)となり、負担が軽減されています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング