1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

国際品評会で6年連続69賞受賞の、チョコレート専門店Minimalの板チョコレート定番6種が10月より全面リニューアル。シングルオリジンのホワイトチョコレートを11月より発売。

PR TIMES / 2021年10月15日 13時10分

株式会社βace(東京都渋谷区、代表取締役:山下貴嗣)が展開する、チョコレートの新しい楽しみ方を提案する日本発のチョコレート専門店「Minimal -Bean to Bar Chocolate- (ミニマル)」は、定常フレーバーの板チョコレート6種をリニューアルし、10月9日より順次発売。さらにガーナ産カカオバターを使ったホワイトチョコレートを、オンラインストアでは11月16日、富ヶ谷本店では11月13日頃より販売する。




[画像1: https://prtimes.jp/i/12047/33/resize/d12047-33-653e6f529b882e13d3d9-0.jpg ]

Minimalの定常フレーバーの板チョコレートの原材料はカカオ豆と砂糖のみ。一般に使用されることが多い全粉乳や香料は使用せず、最小限の材料で素材の味わいを引き出しています。この、素材を活かす“引き算”の思想と独自製法により、国際品評会で 6 年連続 69 賞を受賞しています。

素材のカカオ豆は現地で発酵・乾燥作業の研究やレクチャーを行い、カカオ農家と一緒に高品質高単価に適うフレーバーの開発を行ってきました。プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自立を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行い、2019年は JICA の ODA 案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行っています。

定常フレーバーは、今年収穫したカカオ豆の個性に合わせて、全ラインナップをリニューアル。カカオ豆の焙煎温度や時間、砕き方や調合、練り方などを細密に調整することで、カカオ豆の特性をより感じられるフレーバーに仕上げています。

また、ホワイトチョコレートはシングルオリジンのガーナ産のカカオ豆から搾った希少なカカオバターを使用。カカオ本来が持つスパイス感を活かしつつ、ミルク・砂糖を合わせ、すっきりと軽い余韻のホワイトチョコレートに仕上げています。


毎年届くカカオ豆の旬やうつろいに合わせて、定常フレーバーを全種リニューアル。カカオ豆の特性をより強調した板チョコレートに。


[画像2: https://prtimes.jp/i/12047/33/resize/d12047-33-2933c9948403dfd7ae93-1.jpg ]

カカオ豆は農作物で、同じ農園でも毎年状態が変わります。Minimalは一期一会とも言えるカカオ豆の旬やうつろいを大事にして商品をお造りします。

海を越えてはるばる届いたカカオ豆ごとの状態を見極めて、6ラインナップにふさわしい豆を慎重にチョイスします。焙煎温度や時間、砕き方や調合、練り方などを細密に調整をかけながら、本年しかお届け出来ないフレーバーに仕上げました。

▼リニューアルしたカカオ豆の味わい比較
[画像3: https://prtimes.jp/i/12047/33/resize/d12047-33-21e8fc9e4804f033309d-2.jpg ]


■販売スケジュール

オンラインストア
・10月14日 NUTTY、'Arhuaco
・11月中旬 HIGH CACAO、CLASSIC
・12月中旬 FRUITY、SAVORY

富ヶ谷本店(一部代々木上原店でも販売)
・10月9日 'Arhuaco
・10月30日 NUTTY
・11月中旬 HIGH CACAO、CLASSIC
・12月中旬 FRUITY、SAVORY
※予定のため、変更の可能性がございます



シングルオリジンで造る、懐かしいクラシックな味わいの「ホワイトチョコレート -ガーナ-」


[画像4: https://prtimes.jp/i/12047/33/resize/d12047-33-610d9917e3aef8de2ff0-3.jpg ]

昨年も大変好評いただいたホワイトチョコレートが今年も登場します。
今年は、シングルオリジンのガーナ産カカオ豆から搾った希少なカカオバターを使い、古き良き「ホワイトチョコレート」を表現しました。ガーナ産のカカオ豆は、麻袋一袋一袋の豆を吟味して、丁寧にセレクトしました。

セレクトした豆は、独特の甘いスパイス感を持っています。
ガーナ産カカオバターの甘いスパイス感に、ミルク・砂糖の甘さも加わることで王道な味わいながらスパイシーでスッキリと軽い余韻を感じる、Minimalならではの「ホワイトチョコレート」に仕上げました。

【商品詳細】
■商品名:ホワイトチョコレート -ガーナ-
■販売開始日
オンラインストア:2021年11月16日
富ヶ谷本店:2021年11月13日
※予定のため、変更の可能性がございます
■発売チャネル:オンラインストア、富ヶ谷本店
■価格:1,620円(税込)


サステナブルに、農家と共に造るチョコレート


[画像5: https://prtimes.jp/i/12047/33/resize/d12047-33-2d6485e9d80f11864455-4.jpg ]

Minimalは創業当初より、美味しいチョコレートを造るため、品質のよいカカオ(ファインカカオ)を求めて世界の生産農園を訪ね歩き、良質なカカオ豆を一般取引価格よりも高く、パートナー農家の方々から直接購入してきました。

またカカオ豆の品質を左右する、原産国で行われる「発酵・乾燥」の工程を研究し、そのレクチャーを農家さんに行っています。

農家さんとサステナブルにカカオの品質を高めることが農家さんの経済的自立にも寄与する、そして良質なカカオがあるから香り豊かなチョコレートをお届けできて、お客様にも新しい体験をチョコレートをお楽しみいただける、という考えで取り組んでいます。

プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自立を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行い、2019年は JICA の ODA 案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行っています。


世界的チョコレート品評会にて、6年連続69賞受賞


[画像6: https://prtimes.jp/i/12047/33/resize/d12047-33-9ce3b22a8e63efb5e13a-5.jpg ]

2016年に初めてインターナショナルチョコレートアワードに出品して以来、6 年連続 69 賞受賞を果たしました。
International Chocolate Awards 2020-21のワールドファイナルでは、origin dark chocolate bars部門にて、マーマレードのような風味の「FRUITY」と白ブドウのような風味の「'Arhuaco」が銀賞を受賞。

Academy of Chocolateでは以下3部門で7チョコレートが受賞を果たしました。
■Dark Bean to Bar under 90% 部門
└Silver
・Arauca
・Ghana 70%
└BRONZE
・’Arhuaco
・NUTTY
・SAVORY

■Dark Bean to Bar 90% and over cocoa solids 部門
└BRONZE
・Indonesia93%

■White Bean to Bar 部門
└BRONZE
・Nicaragua

Minimalでは品評会出品のためにレシピをつくることはしていませんが、そんな中で評価をいただくことは職人にとってのフィードバックであったり、お客様に客観的な評価を届ける事が出来たりと、さらなる研鑽へのモチベーションとなりました。


素材と製法を探求するチョコレートの職人チーム「Minimal」


[画像7: https://prtimes.jp/i/12047/33/resize/d12047-33-85e3ad4710cee645d594-6.jpg ]

Minimal は世界のカカオ産地を訪れ良質なカカオ豆から職人が一つ一つ手仕事でチョコレートの製造をしています。「丁寧にシンプルに、最高の素材を活かし香りを最大限に引き出す」という原点に真摯に、イタリアの三ツ星レストランやフランスの M.O.F.パティスリー、国内外のトップパティスリーで腕を磨いてきた職人達が切磋琢磨し、チームワークでMinimalのチョコレートやスイーツをつくります。

素材のカカオは現地で発酵・乾燥作業の研究やレクチャーを行い、カカオ農家と一緒に高品質高単価に適うフレーバーの開発を行います。プランテーションの名残があるカカオ産業のサステナブルな経済的自立を目指し、技術支援やフェアでエシカルな取引を行います。2019年は JICA の ODA 案件化調査プロジェクトでニカラグアにおいてカカオの調査を行いました。

素材を活かす“引き算”の思想と独自製法により、国際品評会で 6 年連続 69 賞を受賞。基本に忠実に、一方で伝統や手法にはとらわれない自由な発想で皆さまの生活に彩りを加える「こころに遺るチョコレート」をお届けしたいと思います。

Minimal 店舗情報
カフェスペースを併設。コーヒーとチョコレート、パフェなどもお楽しみいただけます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/12047/33/resize/d12047-33-ea639db9e02ca3750851-7.jpg ]

■Minimal 富ヶ谷本店
住所:東京都渋谷区富ヶ谷 2-1-9 1F
アクセス:小田急線「代々木八幡駅」、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」徒歩 6分
営業時間:11:30~19:00 定休日無

■Minimal The Baking 代々木上原
住所:東京都渋谷区上原 1-34-5
アクセス:各線「代々木上原駅」 徒歩2分
営業時間:11:00~19:00 定休日無

株式会社 βace概要
社名:株式会社 βace
代表者:代表取締役 山下貴嗣
所在地:151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷 2-1-9 アーバンテラス 21
従業員数:40 人(アルバイト含む)
業務内容:チョコレート製品の製造、販売
チョコレート専門店「Minimal - Bean to Bar Chocolate - 」の運営

Minimal - Bean to Bar Chocolate - 関連情報
ホームページ・オンラインストア: https://mini-mal.tokyo
LINE: https://page.line.me/yrn4346m?openQrModal=true
Instagram: https://www.instagram.com/minimal_beantobarchocolate
Twitter: https://twitter.com/Minimal_tokyo
Facebook: https://www.facebook.com/minimalchocolate/?fref=ts

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング