【テレワーク・在宅勤務の運動不足問題をアプリ1つで簡単に解消】 BeatFit for Business緊急事態宣言下の健康経営をフルサポート

PR TIMES / 2021年1月6日 16時15分

1月末までにお問合せ頂いた企業様限定でデータ分析やイベント施策の有料オプションを無償提供

従業員の運動不足を解消し、手軽に運動習慣を身につけることが出来るヘルスケアアプリ「BeatFit」を運営する株式会社BeatFit(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮崎学、以下当社)は、緊急事態宣言の再発に伴い、テレワーク/在宅勤務が再び増加することを受け、運動不足からくる心身不調/生産性を懸念される企業様向けに特別キャンペーンを実施することをお伝えします。



■緊急事態宣言の再発で想定される従業員の「運動不足」問題

2020年4月、緊急事態宣言が発令されて以来、各社でテレワークが推進されました。通勤時間が無くなったことで満員電車のストレスから解放された一方、外出する機会が著しく減り、運動不足が大きな問題となりました。当社の独自調査では、緊急事態宣言後にテレワークを導入した企業では、一日の平均歩数が80%も減少したケースがございました。1月7日の再発令によって、テレワークを改めて強化する企業様も増えると思われ、それに伴い運動不足が再び問題となることが想定されます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/32515/33/resize/d32515-33-740637-0.png ]


■運動不足が引き起こす従業員の心身不調や生活習慣病のリスク

運動不足が引き起こす問題は根深く、短期的には心身不調や生産性の低下など業務パフォーマンスに影響を与えるだけではなく、長期的には生活習慣病のリスクが高まることが考えれます。厚生労働省が2007年に発表したデータでは、運動不足は、喫煙・高血圧に次ぐ死亡原因の第3位となっており、塩分やアルコールの高摂取よりも問題視されています。一部の企業では緊急事態宣言後に休職者が増えたケースも出てきており、企業として運動不足を解消する施策の実施が理想的と考えられます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/32515/33/resize/d32515-33-981052-2.png ]


■従業員の運動不足問題をアプリ一つで解消する「BeatFit for Business」

「BeatFit for Business」は、従業員の運動不足を簡単に解消することが出来る、当社が運営するフィットネスアプリ「BeatFit」を活用した健康経営ソリューションです。弊社オリジナル制作のフィットネスコンテンツは「運動を習慣づけること」を目的にデザインされているため、Youtubeなどの動画コンテンツとは全く異なる体験価値を提供しております。また、「BeatFit for Business」の企業担当者様は、従業員のアプリ利用状況をリアルタイムで専用ダッシュボードからご覧いただくことが出来ます。

BeatFit for Businessのポイント

ダイエットからストレス解消、ウォーキングから筋トレなどあらゆる人のニーズや関心に応える高品質のヘルスケアコンテンツを650以上提供
1回3分~取り組めるため、3日坊主になりがちな人も簡単に取り組め、高い利用率を実現
イベント機能を通して社内で競ったり表彰したりすることが可能
専用ダッシュボードを通してリアルタイムで利用状況を確認することが可能
特定保健指導対策や生活習慣予防にも最適


[画像3: https://prtimes.jp/i/32515/33/resize/d32515-33-583477-1.png ]

サービス紹介サイト: https://www.beatfit.jp/b2b/

次のようなお悩みを抱える企業様は、是非ご相談ください。

運動不足やメンタルヘルスの施策を導入したいが、何をすればよいかわからない
健康経営関連の施策を実施したいが、リソース不足で後回しになっている
SDGs/ESG投資に関連して従業員の満足度やエンゲージメントを高めたいが何をしたら良いかわからない
テレワーク環境での具体的な健康経営施策に悩んでいる
健康経営に投資をしていきたいが、従来の方法ではROIが見えづらく悩んでいる
リアルでの社内イベントが開催できず、社内コミュニケーションの活性化を図りたい


■2020年4月からわずか1年以内で数万人の従業員の運動不足を改善

2020年4月以降、外資/内資、業種・業界や規模問わず、多くの企業様や地方自治体からお問い合わせ頂き、2020年4月~2021年1月の僅か10か月の間に数万人の従業員様の運動不足の解消支援を行ってきました。導入後に実施したアンケートでは、運動不足の解消だけではなく、ストレス解消や社内コミュニケーション活性化にも繋がったど高い効果を実感して頂いているクライアント様が多く、継続的にご利用して頂いております。

<導入企業様の事例>
 大和証券様:【テレワークでも】フィットネスアプリで若手社員の運動習慣づくりを実現
  https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000032515.html

 日本ケロッグ様:コロナ禍でも社員同士のコミュニケーション活性化!バーチャルイベントをBeatFit For Businessで開催!
  https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000032515.html

その他、一部上場企業様から小規模の事業者様、地方自治体まで幅広くございます。より詳細の情報や事例をご希望の場合は下記に記載されているお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。


■1月末までにお問合せ頂いた企業様限定でデータ分析やイベント施策の有料オプションを無償提供

緊急事態宣言の再発令に伴い、テレワークや在宅勤務が再び増えることが予想されます。株式会社BeatFitでは、緊急事態宣言下でも従業員の生活の質向上支援に取り組む企業様を応援する目的で、1月中にお問合せ頂いた企業様限定で、通常有料オプションとなるデータ分析レポートもしくはイベント施策1回分を無償提供いたします。企業の人事部様には、無償のトライアルアカウントも発行いたしますので、是非、お気軽に下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

資料ダウンロード/資料請求はコチラ
https://www.beatfit.jp/info/

<特別キャンペーンの内容>
適用条件:1月31日までにお問合せ頂き、ご契約して頂いた企業様
適用内容:弊社専任のデータサイエンティストによるBeatFit for Businessの利用状況の分析レポート 
     アプリの利用率を高めるイベント機能の実装
     のどちらか
適用料金:通常有料オプションのところ1回分を無償でご提供
※企業様の規模やご契約期間によって適用内容が変動しますので、詳細はお打合せ時にお問合せください。


■会社概要
「世の中から不健康を無くす」をビジョンに掲げ、”健康”という大切な資産を、楽しく、スマートに管理できる仕組みを実現することで、ココロもカラダも元気な社会の実現を目指します。

名称  株式会社BeatFit
所在地 東京都渋谷区渋谷1-11-1 COI西青山ビル3F
設立日 2018年1月9日
資本金 40,000,000円(資本準備金を含まない)
URL https://www.beatfit.jp/


【本件 に関する問い合わせ先】
 株式会社BeatFit 広報:松原
 メール:info@beatfit.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング