アディダスの超ド級ビーチフラッグのギネス世界記録に挑め!

PR TIMES / 2012年4月27日 14時29分



1本のFlagにすべてをかけて頂点を目指す挑戦者大募集!
“走りださなきゃ、始まらない。”
adidas all in flagバトル 5/27(日) 開催

マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区矢来町、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、同社のブランドメッセージ「adidas is all in すべてをかけろ。」の第2章として“走りださなきゃ、始まらない。”を掲げ、最高の瞬間を体験するために情熱をもって常に全力で走り続け、夢や目標に向かって挑戦することの素晴らしさを伝えるために、アディダスの超ド級ビーチフラッグバトルを5月27日(日)に湘南ひらつかビーチパークにて開催します。

今回は400人が一直線に並び一斉にスタートする、今までにない壮大なビーチフラッグバトルを繰り広げます。そして大規模なビーチフラッグ大会としてギネス記録を狙います。アディダスでは4月23日(月)~5月18日(金)の期間中、1本のFlagにすべてをかけて一緒にギネス記録に挑む挑戦者を募集します。

本イベントを通じ、若者が持つ秘めた情熱を覚醒させ、夢や目標に向かって全力で取り組むことが何事にも変えられない価値であり、世界共通の素晴らしさであることを、若者をはじめとするすべての人々に伝えていきます。

■募集要項
応募サイトURL:adidas.jp/flag 必要事項を規定フォームに入力して応募
※当選者の発表は、「当選通知メール」をお送りします。
受付期間:2012年4月23日(月)~同年5月18日(金)終了
応募資格:中学生以上の男女
※雨天決行を予定しています。

■キャペーン概要
1. 優勝者にはロンドンへのチケットをプレゼント!
「all in flagバトル」の頂点を制した勝者男女1名に各国のアスリートを一堂に集め、世界一を決める偉大なスポーツの祭典が開催される地へご招待します。

2. 決勝ラウンド進出20名にアディダスのスニーカーをプレゼント!
アディダスのスニーカー「Climacool Sedct(クライマクール セダクト)」を、決勝ラウンドに進出した20名に 贈呈します。

3. 挑戦者全員に「all in flagバトル」参加記念品をプレゼント!
「all in flagバトル」に参加した挑戦者全員に、すべてをかけて挑んだ結晶の証と努力を称える記念品としてアディダスのオリジナルTシャツを差し上げます。

■ブランドメッセージに込めた想い
アディダス ブランドメッセージ「adidas is all in すべてをかけろ。」には、創業者アディ・ダスラーの「一人一人のアスリートのために最高のプロダクトを提供し、最高のパフォーマンスをサポートする」という強い想いがこめられています。アディダスは、これまで、トップアスリートやプロフェッショナルにとどまらず、スポーツを愛する人々すべてを応援してきました。「人は、いろいろな側面をもつ多様性にみちた存在である」という考えから、スポーツの分野だけでなく、ファッションや音楽、アートといった文化的な分野においても、同様のサポートをしてきました。NBAオールスターズから、FIFAワールドカップで活躍する世界的フットボール選手、オリンピックのボブスレー選手、ニューヨークのファッショニスタ、さらに、ベルリンのストリート芸術家にいたるまで、これほど幅広い人々を応援する唯一無二のブランドとしてのポジションを築いてきています。

こうした活動を通して、アディダスは、たとえば、アメリカのNBAのトップ選手と、無名のストリートミュージシャンにどんな共通点があるだろう、と自ら問い続け、「passion for the gameゲームに対する情熱)」という答えにたどり着きました。「ゲーム」とは、狭義では「(スポーツの)試合」ですが、より広義で捉えるなら、「あらゆる人が自分の勝負をかける舞台である」とも言えます。その大舞台に臨む瞬間、人はすべての情熱を注ぎ込み、自らの人生を懸けるものです。この思いこそ、国境や人種、スポーツや文化、そしてプロフェッショナル/アマチュアなどのジャンルを超越した共通点であり、アディダスが一人一人に最高のプロダクトを提供し、「すべてをかける(=all in)」最高の瞬間をサポートしていきたいというメッセージなのです。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング