モバイル端末用手書きノートアプリの新製品「Note Anytime」を発表

PR TIMES / 2012年9月26日 15時38分



2012年9月26日
株式会社MetaMoJi

MetaMoJiが、モバイル端末用手書きノートアプリの新製品「Note Anytime」を発表
~ 本日よりiPad版を全世界に向けて無償提供を開始 ~

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、モバイル端末用の手書きノートアプリ「Note Anytime(ノート・エニイタイム)」の提供をワールドワイドで開始します。タブレット、スマートフォンの全ての主要プラットフォーム上での提供を計画しており、まずiPad向けの提供を本日より開始します。本年10月末にWindows版、年内にiPhone版、来春にはAndroid版の提供を順次開始する予定です。

「Note Anytime」は、日本語手書き入力「mazec」搭載の手書きノートアプリ「7notes」に続く、第2弾のモバイル端末用アプリケーションです。「7notes」の発表以来、文字も図形も自由自在に書ける、紙と鉛筆を進化させる新世代のデジタルノートアプリを目指して、研究・開発を行って参りました。これから未来にかけて世界のあらゆる場所で、デジタルノートとして広く、末永く愛用されるものに成長することを願い、製品名を「何処でも使っていただけるノート」という意味を込めて「Note Anytime」と名付けました。

この「Note Anytime」は無償で提供いたします。ただし、高付加価値機能のアドオン、デザインされた表紙や用紙テンプレート、および特別に描かれたイラスト、カリグラフィー文字などは有償となります。

【Note Anytime概要】

<Note Anytimeの特徴>
1. わかりやすい直感的なメニューでだれにでも簡単に利用可能
フルスクリーンモードではボタンが一つだけ表示され、そのボタンを押すと様々な編集操作を行うことができます。分かり易さと高機能性を両立したコマンドメニュー体系により、短い習得時間で利用できるようになります。

2.カリグラフィーペン(*1)による美しい手書き文字
カリグラフィーペンで手書きでも文字が美しく見えます。美しい文字を使っての文書作成・編集が可能で、見栄えの良い手書き文字を作成できます。タイトル文字だけでなく、文章全体をカリグラフィー文字で作成、編集することが可能です。カリグラフィー文字は、ベクターグラフィック(*2)で描かれ、拡大・縮小しても美しさを保ちます。また、有償のカスタマイズカリグラフィーペンを使うと、ペンの角度等の詳細なパラメータ設定が可能となり、オリジナルのカリグラフィー文字を作成することができます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング