ポケラボ、グリーと共同で「東京ゲームショウ2013」に出展

PR TIMES / 2013年9月5日 12時29分

~ 「ソーシャルだからおもしろい!」のコンセプトのもと、 さまざまなイベントやトークセッションを実施 ~



株式会社ポケラボ(本社:東京都港区、代表取締役社長:前田 悠太、以下「ポケラボ」)は、2013年9月19日から22日の期間、幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される「東京ゲームショウ2013(以下「TGS」)」に、グループ会社であるグリー株式会社と共同で出展します。


出展ブースイメージ


今回のTGSは、ポケラボにとって初の参加となり、「ソーシャルだからおもしろい!」というコンセプトのもと、新作ゲームタイトルを出展し、お客さまに自由に遊んでいただけるよう試遊台を用意します。また、ポケラボ代表取締役社長の前田 悠太とグリーの事業担当者によるトークセッションなどの催しを実施します。

ポケラボは、内製事業タイトル「SWORD OF PHANTASIA」をはじめ、セガとの合弁会社SPG laboを中心に共同開発した「運命のクランバトル」「魔界学園カタストロフィ」や、グリーとの共同プロジェクト第一弾である「連撃のブレイブハーツ」、そして海外で躍進される有力デベロッパー様との業務提携により展開するパブリッシング事業タイトルとして「DEVIL MAKER TOKYO」「反撃のメタルブレイカー」を出展します。さらに、ブース内では、お客さまへ感謝の意を込め、会場限定グッズのプレゼントを用意します。

9月20日に国際会議場において開催されるTGSフォーラム2013専門セッション「スマートフォンゲームセッション」では、代表の前田 悠太が登壇します。

ポケラボは、「ソーシャルアプリで世界と人を変える」を企業理念に、スマートフォンという全世界的パラダイムシフトを背景に、ポケラボだからこそできる挑戦を続けることで、自分たちの存在意義を問い続けます。ポケラボが目指すのは、単なるゲームの創造ではなく、世界に新たな文化を創造していくこと。ポケラボは、これからも、「モバイル」と「ソーシャル」を軸にさらなる挑戦を続けて参ります。


以 上


【出展タイトル ラインアップ】

運命のクランバトル

栄光のガーディアンバトル(映像出展のみ)

戦乱のサムライキングダム(映像出展のみ)

SWORD OF PHANTASIA
DEVIL MAKER TOKYO

反撃のメタルブレイカー

魔界学園カタストロフィ

連撃のブレイブハーツ


【ブース出展概要】
会期

<ビジネスデイ>
9月19日(木)、20日(金)10:00 ~ 17:00
<一般公開>
9月21日(土)、22日(日)10:00 ~ 17:00

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング