メンバーズ、グローバルWeb支援サービスを開始

PR TIMES / 2014年9月8日 11時1分

グローバル市場でのデジタル活用に取り組む日本企業を強力に支援

株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:剣持 忠、以下「メンバーズ」)は、日本企業のグローバル進出・事業拡大をデジタルマーケティング領域で総合的に支援する「グローバルWeb支援サービス」の提供を開始いたします。

■「グローバルWeb支援サービス」開始の背景と目的
近年、多くの日本企業がアジアをはじめとするグローバル市場にターゲットを広げ、事業の拡大を加速させており、各国・地域でのマーケティング活動において、現地生活者とのエンゲージメントを築くためにWebサイトやソーシャルメディアを活用することのニーズが高まっています。
メンバーズでは、企業のWeb運営業務を効率的かつ高品質に安定して行うために、メンバーズが顧客企業独自のWebマネジメントセンターを立ち上げ、一括運営代行する「Webマネジメントセンター運営代行サービス」や、ソーシャルメディアを活用したエンゲージメント向上の取り組みを包括的に提供するソーシャルメディア活用支援サービスを提供しており、これまで日本企業のグローバルWebサイト構築・運用やFacebookページ等ソーシャルメディアのグローバル対応・多言語運用を手掛けてきた実績がございます。
このたびメンバーズは、メンバーズの強みとする企業のWebサイト構築・運用やソーシャルメディア活用支援に加え、グローバル領域におけるノウハウ・実績・人材やパートナーネットワークを活用し、グローバル進出企業と各国・地域の生活者とのエンゲージメント強化・拡大をデジタルマーケティング領域で総合的に支援する「グローバルWeb支援サービス」の提供を開始することとなりました。

■「グローバルWeb支援サービス」の特徴
(1)Webスキルを持った英語堪能なスタッフによるサービス提供
(2)顧客企業の戦略・意向を熟知したスタッフによる日本と海外拠点間のサポート
(3)数十名体制での大規模Web運用センターの運営実績に基づく、ノウハウの活用
(4)国内大手企業への支援実績に基づいた、高品質なWeb運用
(5)ワンストップ(自社及び有力なパートナーネットワーク)の体制構築によるスムーズなサービス提供

■「グローバルWeb支援サービス」の内容
(1)各国・地域におけるデジタル活用状況の調査と「あるべき姿」のプランニング
(2)グローバルWebガバナンスのコンサルティング・設計
(3)グローバルWebサイトの構築・CMSの選定および導入
(4)グローバルWebサイトの運用(多言語翻訳含む)
(5)グローバルにおけるソーシャルメディア活用のコンサルティング・プランニング・運用支援

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング