プラザクリエイト、国内最大規模の生産体制で「なんでもダビングサービス」再開

PR TIMES / 2014年3月24日 16時35分

10本9,800円の「なんでもダビングキャンペーン」実施、4/13(日)までの期間限定で

株式会社プラザクリエイト(本社:東京都中央区/代表取締役社長:大島康広)は2014年3月より、昨年秋から受注中止していたアナログメディアのデジタル変換サービス「なんでもダビングサービス」を再開しました。
⇒「なんでもダビングキャンペーン」詳細はこちら  http://www.80210.com/dvd.html



2013年8月に実施した「なんでもダビングキャンペーン」は、月間5万本の受注予想に対し10万本以上の受注をいただき、大幅な納期遅れが発生したため受注を一時中止させていただき、生産機能拡張を進めて参りました。今後は国内最大規模のダビング体制で、「眠ったままの思い出」の再生ニーズに対応いたします。

10本9,800円 「なんでもダビングキャンペーン」について
プラザクリエイトは「なんでもダビングサービス」再開を記念し、4月13日(日)までの期間限定で、規格が異なる原版も10本まとめて9,800円(通常料金15,000円、いずれも税抜)でダビングする「なんでもダビングキャンペーン」を実施します。
⇒「なんでもダビングキャンペーン」詳細  http://www.80210.com/dvd.html

<対象原版>
VHS・S-VHS・VHS-C・S-VHS-C、ベータ・ベータHi-fi、MiniDV、Hi-bandベータ・EDベータ8ミリビデオ・Hi8・D8
カセットテープ・MD

<1本あたり料金(税抜)>
・1~9本・・・1,500円
・10~49本・・・980円
・50~99本・・・931円
・100~149本・・・882円
・150本以上・・・833円

*店頭にて、最も低価格になる料金設定をご案内します。
*8ミリフィルムは料金算出方法が変わるため、専用のキャンペーンプランを別途用意しています。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング