リーダーの条件を学べるビジネス小説『リーダーは誰だ?』上梓

PR TIMES / 2013年7月23日 15時43分

~10のストーリーでリーダーのあるべき姿を疑似体験。後継者選びのヒントにも~

経営コンサルティングの株式会社NIコンサルティング(東京都港区港南)の代表取締役・長尾一洋は、自身初のビジネス小説『リーダーは誰だ?』(あさ出版)を上梓します。



ストーリー仕立てだからこそ、リーダーシップを体得できる


 著者が四半世紀以上におよぶ経営コンサルティング経験と自社の経営体験を元に書いた、リーダーとしてのあるべき姿、リーダーが備えておくべき条件を疑似体験しながら学べるストーリー仕立ての本です。
 後継者選定で悩む企業を舞台に、10のエピソードを通じてリーダーの条件が明らかにされていきます。登場人物に感情移入し、自分がその場にいるかのように疑似体験することで、単に知識としてリーダー論を学ぶのではなく、リーダーとして足りない点に実感として気付けるビジネス小説です。
 さらに各エピソードごとに、リーダーとしてどう判断するか、どう考えるかを問う設問があり、ストーリーを読んで楽しむだけのビジネス小説とも一線を画しています。
 リーダーシップとは、知識を得ることで身に付くものではなく、体験やそれによる納得感がないと身に付きません。ストーリー仕立てにすることで、ただ知識として書かれている一般のビジネス書よりも体験度が高く、より吸収率の高い一冊となっています。


目次


●Prologue 次期社長を探せ
●Episode1 退職希望者現る
●Episode2 新製品キャンペーンを成功させろ!
●Episode3 クレーム隠ぺい事件の真相
●Episode4 大幅遅延した開発。存続か?断念か?
●Episode5 部下の不平不満をどう捉えるか?
●Episode6 中国企業との合弁失敗を乗り切れ!
●Episode7 銀行融資か?増資か?
●Episode8 ついに後継者決定?セクハラ騒動起こる
●Episode9 20年後のビジョンを作成せよ
●Episode10 “リーダーの資質”とは?
●Epilogue リーダーはそこにいる


出版情報


●著者:長尾 一洋
●出版社:株式会社あさ出版
●定価:1,575円(税込)


著者紹介


●長尾 一洋(ながお かずひろ)
株式会社NIコンサルティング代表取締役
中小企業診断士
横浜市立大学商学部卒業後、経営コンサルティング会社で営業指導、戦略策定、人事改革などを経験し、課長職を経て独立。1991年に株式会社NIコンサルティングを設立し、日本企業の経営体質改善、営業力強化、人材育成などに取り組む。ITツールの活用にも積極的で、自社開発の「可視化経営システム」は3000社を超える企業に導入され、営業力や仮説検証力の強化を実現している。
【主要著書】
『「仕事のゲーム化」でやる気モードに変える』(実務教育出版)、『営業マンは「目先の注文」を捨てなさい!』(中経出版)、『戦略の見える化』(アスコム)、 『孫子の兵法経営戦略』(明日香出版社)、『社員の見える化』(中経出版)、『見える化コミュニケーション』(あさ出版)、『営業の見える化』(中経出版)、『仕事の見える化』(中経出版) 他多数

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング