クリスティーナ・アギレラ他4大ミュージシャンが審査員&コーチを務める  日本初上陸のアーティスト発掘番組『ザ・ヴォイス』 FOX bs238にて2012年4月14日(土)20:00~いよいよ放送開始

PR TIMES / 2012年4月13日 19時27分



海外ドラマ、バラエティや映画など、世界中のエンターテインメントを一日中放送しているBSチャンネルのFOX bs238(運営:株式会社ビーエスFOX、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小泉喜嗣)は、クリスティーナ・アギレラ他4大ミュージシャンが審査員兼コーチを務める、大ヒットのヴォーカル・オーディション番組『ザ・ヴォイス』を2012年4月14日土曜日20:00より日本独占で放送開始いたします。

『アメリカン・アイドル』、『Xファクター』に続き、世界中で大ヒット中の『ザ・ヴォイス』は、クリスティーナ・アギレラ、シーロー・グリーン、アダム・レヴィーン、ブレイク・シェルトンら4人の超有名アーティストが審査員兼コーチを務める、アーティスト発掘番組です。番組では、審査員がチームを形成し、3つのステージで競い合います。

第1のステージ「ブラインド・オーディション」では、審査員たちは参加者に背を向け、外見は考慮せず歌声だけで審査を行います。ここでは、2人以上の審査員が1人の参加者を気に入った場合、参加者がコーチを選ぶことが出来ます。第2のステージ「バトルラウンド」では、審査員4名がチームメンバー各12名を指導し、チームメンバーを2名ずつに分け、同じ曲を観客の前で歌い競わせ、各コーチにより選ばれた最強メンバー6名だけが次のステージに進めます。この「バトルラウンド」では、ライオネル・リッチーやケリー・クラークソン、Ne-Yo、アラニス・モリセットなど、錚々たるアーティストたちがアドバイザーとして登場します。そして最後の第3のステージ「ライブ・パフォーマンス」では、各チームの最強ファイナリストたちが、生放送で競い合います。視聴者投票とコーチたちの判断により、たった1人の“ザ・ヴォイス”が決まり、メジャー・レーベルとのレコーディング契約が与えられます。約3カ月に渡る熱い戦いは目が離せません。

さらに、番組特製グッズのプレゼント・キャンペーンも実施いたします。概要は以下をご覧ください。FOX bs238では、引き続き世界で話題のドラマやバラエティー番組を続々と放送してまいります。ご期待ください。

■『ザ・ヴォイス』放送スケジュール
 FOX bs238にて、4月14日(土)20:00放送スタート 毎週(土)&(日)20:00ー22:00他
■プレゼント・キャンペーン概要
 FOX bs238公式ウェブサイト(foxbs238.tv)にて、『ザ・ヴォイス』オリジナルグッズをプレゼント
■応募期間:2012年4月26日(木)~5月31日(木)
■賞品:番組特製Tシャツ  20名様(メンズ/黒10名、レディース/白10名)
    番組特製ウォーター・ボトル 15名様

≪『ザ・ヴォイス』 審査員&ホスト他 プロフィール≫
クリスティーナ・アギレラ 審査員 兼 コーチ
1998年、映画『ムーラン』の主題歌「リフレクション」のオーディションに合格しRCA レコードと契約。1999年にデビュー・アルバム『クリスティーナ・アギレラ』をリリース。3枚の全米No.1シングルを生んだ本作品は78週連続全米アルバム・チャートイン、トータル・セールス1400万枚という大ヒット作となった。また、本作ではグラミー賞「最優秀新人賞」も獲得し、名実共に大ブレイクを果たした。2001年、P!NK, Mya, Lil Kimらと共演したシングル「レディ・マーマレード」では、グラミー賞「ベスト・ポップ・コラボレーション・ウィズ・ボーカル」部門を受賞。2002年に完成させた作品がセカンド・アルバム『ストリップト』は1000万枚のセールスを記録し、グラミー賞「最優秀ポップヴォーカル・パフォーマンス」部門を受賞。サード・アルバム『バック・トゥ・ベーシックス』は全世界15カ国でアルバム・チャート1位を記録。翌年はグラミー賞「最優秀ポップヴォーカル・パフォーマンス」部門を再び手にしている。

シーロー・グリーン 審査員 兼 コーチ
90年代にはアウトキャストと筆頭とするアトランタの異能集団=ダンジョン・ファミリーを構成していた4人組ラップ・グループ=グッディー・モブのメンバーとして活躍。2000年に入るとソロに転向し、2002年、 2004年にそれぞれソロ・アルバムをリリース。2006年には、ゴリラズをプロデュースしたDJ/プロデューサー=デンジャー・マウスと、突如ナールズ・バークレイというユニットを結成。1stアルバム『セント・エルスホエア』から「クレイジー」が全英9週1位という未曾有の大ヒットに。2008年にはナールズとしての2nd『オッド・カップル』をリリース。2010年末にソロ最新作『ザ・レディー・キラー』を発売し、シングル「ファ★ク・ユー」は全英2週連続1位という大ヒットとなる。またソングライターとしても、プッシーキャット・ドールズのヒット曲「ドンチャ」をはじめ、作曲/プロデュースも手がけている。

アダム・レヴィーン 審査員 兼 コーチ
マルーン5のボーカルとギターを担当。中学時代にキーボードのジェシー、ベースのミッキーと音楽を始める。1994年にドラマーのライアン・デュシックが加わり、「Kara's Flowers」という名前のバンドが生まれた。ワーナー・ブラザースとレコード契約を交わし、数千枚のレコードを売り上げるが、別のレコード会社に移り、新たにギターのジェイムスを加えたバンドはバンド名を「マルーン5」に改名し、2002年にアルバム『ソングズ・アバウト・ジェーン』をリリース。ワールドセールス1,000万枚を突破し、2005年度グラミー賞「最優秀新人賞」を獲得した。その後、ドラムがライアンからマットへと変わり、2007年にはアルバム『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』をリリース、2010年に3rdアルバム『ハンズ・オール・オーヴァー』をリリースしている。

ブレイク・シェルトン 審査員 兼 コーチ
17歳の時にオクラホマ州エイダを離れ、ナッシュビルに移る。そこでGiant Recordsとレコード契約を交わし、2001年にデビューシングル「Austin」にて歌手デビューを果たす。その後ワーナー・ブラザースに籍を移す。最新アルバム『Red River Blue』からのシングル「Honey Bee」はカントリーのシングルチャートの1位を獲得した。人気カントリー歌手のミランダ・ランバートと結婚。

カーソン・デイリー ホスト
TVのトークショーのホストをしていた母を持つ。父親を6歳で亡くし、ゴルフショップを経営する義理の父親の影響でゴルフの大学に奨学金で入るが、プロを目指すために1年で大学を辞める。ジュニア時代は、タイガー・ウッズと競ったこともあり、O.Jシンプソンのキャディーをした経験もある。トークショーのホスト、ジミー・キメルに見いだされ、ラジオ局でインターンをしていたのがきっかけで、24歳にMTVのVJになる。MTVの爆発的人気音楽番組「TRL」のホストとして一躍有名になった。
『ゴースト ~天国からのささやき』のジェニファー・ラブ・ヒューイットと付き合った経験が有り、タラ・リードとは婚約もしていたが、のちに破局。
現在は、ラジオの人気朝番組のDJをする他、11シーズン目のロングランヒットを誇るNBCのレイトナイトショー『ラスト・コール・ウィズ・カーソン・デイリー』のホストを務めている。

クリスティーナ・ミリアン ソーシャルメディア・コレスポンデント
ニュージャージー州出身の歌手で、ディズニー・チャンネルの子供リポーターとしてTVデビューする。13歳のとき、女優となるため母親がクリスティーナを連れてロサンジェルスに移り住む。その後、人気ティーンドラマ 『チャームド』 や 『シスター・シスター』 に出演する。その後、映画『バグズ・ライフ』で脇役の声優を務め、コメディ映画『アメリカン・パイ』に脇役で出演。
2000年、ジャ・ルールにフィーチャーされて 「Between Me And You」 に参加し、歌手としてデビュー。この曲がNo.1ヒットとなり、注目を浴びる。2001年にデビューアルバム 『Christina Milian』 をリリースする。
『トルク』、『ビー・クール』『パルス』などの映画にも出演している。








企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング