【MACCHIA Lb.】 『LIFT & WRINKLE EYE (リフト&リンクル アイ)』 2013年9月1日発売開始

PR TIMES / 2013年8月27日 13時0分

7種類のヒアルロン酸配合で気になる目元をケア

 オリジナル化粧品ブランド【MACCHIA Lb.】(以下、マキアレイベル)の通信販売を手掛ける株式会社JIMOS(代表取締役社長:田岡敬、本社:福岡県福岡市)は、目元専用アイクリーム『LIFT & WRINKLE EYE (リフト&リンクル アイ)』(一般価格5,478円 税込)の販売を2013年9月1日から開始します。




  7月から10月にかけて紫外線、気温、湿度が上昇すると、皮脂はぐっと減り、冬に向けて更に減少していきます。特に目元は顔のパーツで最も動きが激しく、皮脂腺が少ないため、他部分より乾燥しやすいのが特徴です。また、皮膚は、顔の他のパーツに比べて薄く、コラーゲンの割合が少ないため、「基質」と呼ばれるヒアルロン酸などの成分の割合が多く、シワ、クマ、たるみなどの目元トラブルが多発するゾーンです。

 今回マキアレイベルでは、夏の紫外線でしぼんだ目元をケアするため、目元の特徴、構造に着目し、「LIFT & WRINKLE EYE (リフト&リンクル アイ)」を開発しました。金属ヘッドと形状記憶成分の「速攻ケア」と目元に必要な成分を補う「根本ケア」で気になる目元のトラブルを解消します


■ 商品特徴  ~目元のための「速攻ケア」と「根本ケア」~

-「速攻ケア」


・目元にフィットする金属ヘッドを採用!

容器に冷感作用の高い特殊合金を使用しています。
目元は血流が多く、血流速度が遅いため、血液が滞りやすい部分です。血管は、
冷やして一度収縮させることで血流をよくすることができます。熱伝導率の低い
金属ヘッド部分がひんやりした使用感を実現し、マッサージするように使用する
ことで、ハリ・くすみ・たるみにアプローチします。また、金属ヘッドでシワを引っ張り
ながら使用することで目元に美容成分を浸透させます。

・形状記憶ゲル配合

形状記憶ゲルが、力を加えた瞬間変化し、力が止まった瞬間戻るという変化を起こして、肌の凹凸にスムーズになじみやすく、硬い粘度を再現します。これにより、肌に伸ばすと液状になるためシワになじみやすく、ゲル(固形)に戻る際にキュッと縮んでシワを引っ張ります。

-「根本ケア」
・7種のヒアルロン酸+ヒアルロン酸環境保護で目元にハリと潤いを与える
目元は頬に比べ、ヒアルロン酸などの基質の割合が多い箇所です。リフト&リンクルアイには「外から引っ張り上げる」「内から持ち上げる」「外から潤す」「内から潤す」7種類のヒアルロン酸を配合。働きが異なるヒアルロン酸で総合的にハリと潤いを支えます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング