【アニマックス】「宇宙兄弟」大ファンの吉木りさが、ついに“日々人”とご対面!? 「宇宙アニメ特集」:「宇宙兄弟」、「プラネテス」を放送! -オリジナルナビ番組のMCに吉木りささんを起用-

PR TIMES / 2012年7月12日 15時22分



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アニメ専門チャンネル・アニマックス

「宇宙兄弟」大ファンの吉木りさが、ついに“日々人”とご対面!?
天文ショーの当たり年の2012年、“金星食”が起きる8月に
「宇宙アニメ特集」:「宇宙兄弟」、「プラネテス」を放送!

-オリジナルナビ番組のMCに吉木りささんを起用-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年、2012年は“天体ショーの当たり年”と言われ、8月にも「金星食」が起こります。アニメ専門チャンネル<アニマックス>では、この8月に「宇宙アニメ特集」を企画、展開し、8月18日(土)昼12時から本作のレギュラー放送に先駆け「宇宙兄弟」1話から8話までを先行放送、さらに18日(土)と25日(土)深夜0時から2週に渡って「プラネテス」を一挙放送いたします。それに伴い、この「宇宙アニメ特集」の放送にあわせてオリジナルのナビ番組も制作、本日番組制作発表記者会見を開催しました。この会見には、番組MCで「宇宙兄弟」の大ファンでもあるタレントの吉木りささん、鼎談相手の
広島大学大学院准教授の長沼毅先生、声優のKENNさんが登壇しました。

「宇宙兄弟」は、幼いころ宇宙飛行士になるという約束を兄弟でかわし、宇宙飛行士になった弟と、無職ながら宇宙飛行士への夢を捨てきれず、再び宇宙を目指しだす兄を主人公にした兄弟の物語です。一方、「プラネテス」は、宇宙ステーションでデブリ(宇宙ゴミ)の回収を仕事にしている職業宇宙飛行士を主人公にしたテレビアニメで、いずれの作品も宇宙をテーマにした人気テレビアニメシリーズです。

ナビ番組では、宇宙飛行士候補のセミファイナリストに選ばれた実績を持ち、“宇宙”について研究する長沼先生には、“宇宙”や宇宙飛行士採用試験などについてお話し頂き、テレビアニメ「宇宙兄弟」で南波日々人役を演じるKENNさんには、作品の世界観や日々人役を演じた感想などをお話し頂きました。アニマックスのオリジナルナビ番組を通じて、宇宙の魅力を感じて頂きながら、「宇宙兄弟」、「プラネテス」をお楽しみください。

 (C)小山宙哉・講談社/読売テレビ・A-1 Pictures

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【当日レポート】


■吉木りささん
「宇宙兄弟の大ファンで、今回の収録ではKENNさんと長沼先生のお話を聞けて、ファンとしてはたまらない感動の時間でした。KENNさんは収録現場でのエピドードを、JAXAの試験を経験された長沼先生は実体験に基づくお話をしていただき、漫画とリンクしていてリアリティがありました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング