3月15日(土)~18日(火)「4月に先駆けて自社の新入社員研修を実施」

PR TIMES / 2014年3月11日 16時28分

経営コンサルティングの株式会社リンクアンドモチベーション(東京都中央区 代表取締役 小笹芳央 東証一部 
以下LM)は、3月15日(土)~18日(火)に、4月に先駆けて新入社員研修を実施します。

対象は、当社と一部のグループ会社の新卒内定者(2014年4月に入社予定)で、35名が参加予定です。




【目的】
2014年卒の大卒求人倍率は1.28倍(リクルートワークス研究所)でした。この数年は横ばいですが、
近年のピークである2009年卒(2.14倍)に比べると環境は厳しく、意識の高い若者も多くなっています。

当社は、2000年創業の新興企業であり、事業や個人の成長にあたってスピード感が大変重要であると考えます。
このため、「内定はゴールでなく通過点である」という考えの下、内定式を6月末に実施し、その後学業に支障のない
範囲で、社内でのアルバイトや、集合研修を通じた育成を行ってきました。

そのひとつの区切りとして、4月の入社時のスタートダッシュを促進しようと、入社前の3月に研修を実施いたします。


※写真は過去の新入社員研修
ブロックを用いたゲーム形式のワーク(左)と、ビジネスのロールプレイを行うワーク(右)


【内定者の育成スケジュール】
一般的には、ベンチャー企業ではOJT(現場アルバイト)中心、大手企業ではOFF-JTが多いとされていますが、
当社ではその両方を合わせた形の研修スタイルを取っています。

6月末  内定式
  
7月~3月 各部署に仮配属
  ⇒学業の支障のない者は、現場アルバイトを通じたOJT。

9月 PCスキル研修
 ⇒Excel、Word、メールなどの基礎スキルを2日間で習得

11月 DNAテスト
 ⇒会社の理念などを記した「DNA BOOK」を題材としたテスト
  事前に勉強会を開くところもある。

1月 リクルーティング研修
  ⇒採用活動への参加に向けて、入社理由や会社の魅力を語るための練習
  ⇒入社を前にもう一度、当社に入社を決めた理由を整理する目的もある

3月 ダーウィン研修
 ⇒「ビジネススタンス形成」「マナースキル獲得」のために、
  当社の法人向け教育研修部門の人気プログラム「ダーウィン」を受講。  
 ⇒商品を理解する目的もある

【今回の研修の特徴】
当社の法人向け教育研修事業にて、顧客企業向けに提供し、毎年数千人(2013年は9,420名)が受講する新入社員向け
研修、「Darwin(ダーウィン)」のシリーズから、ビジネスマナー習得を目的とした「Darwin Manner(ダーウィンマナー)」とビジネススタンス開発を目的とした「Darwin Basic(ダーウィンベーシック)」を実施します。

これらのプログラムは、「エデュテインメント(R)」形式で実施します。「エデュケーション(教育)」と「エンターテインメント(娯楽)」を融合させた造語で、楽しみながら学ぶことを目指しています。私達は講師の権威や会社命令といった「北風」的なアプローチではなく、ビジネスゲームやケーススタディを通じた「太陽」的なアプローチにより、「教える」のではなく「気づかせる」手法を採っています。

【実施概要】
■開催日時:3月15日(土)~3月18日(火) 全日終日
■会  場:東京都内(日本橋)

【研修実施後について】
今回の参加者は、3月29日(土)に入社式を実施した後、現場OJTや、下記のような「ビジネスパーソンに求められる人材要件」に基づいた集合研修等を経て、現場に配属されます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング