正月のお雑煮に変化?!結婚後に直面する彼との生活習慣の違いランキング

PR TIMES / 2014年12月24日 16時11分

株式会社A.T.brides(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:大崎恵理子)は、同社が運営する「すぐ婚navi」にて、夫婦の生活習慣の違いについて調査したレポート(https://sugukon.com/editorial/categoryList/601/195/)を公開しました。



今年も残すことあとわずか。年末年始にはお互いの家に行くというカップルも多いのではないでしょうか。結婚するということは、家族になること。育ってきた環境が違う二人だからこそ生活スタイルが違うことも。今回のすぐ婚naviウエディングレポートでは、お正月目前ということで、彼との生活習慣の違いについて調査しました!

【調査概要】
調査エリア :全国
調査方法 :女性向けアプリ・サイト『ラルーン~女性の悩みケア~』会員様へアンケート調査を実施
調査期間 :2014年12月
サンプル数 :2,715名
調査結果URL:https://sugukon.com/editorial/categoryList/601/195/

Q1.結婚して彼と生活習慣が異なると思ったことはなんですか。


このような結果になりました。
第一位は親族との付き合い方がランクイン。お正月には彼の親族と会う方も多いはず。
どういった点が異なっていたのか、エピソードをみてみましょう。


1位.親族との付き合い方
「旦那様は地方出身で私は首都圏出身。親せき付き合いがあまり無い環境で育った私は地方出身の旦那様の親せき付き合いが濃厚なので驚いた」
「我が家は家族の誕生日を毎年祝っていたので、夫は実の親の生年月日すら知らないことに驚いた。けっして、ワケありな家庭環境でもないのでなおさらです。」

2位.生活リズム
「主人の職場は日勤と夜勤が交互にあり、日勤の時は朝早く、夜勤の時は私が昼間仕事をしているので、まだ主人の生活リズムに身体が合わせられずにいます」
「結婚する前は早寝早起きの生活でしたが、結婚後は帰りが遅く朝の早い旦那と少しでも会話が出来るよう寝るのが遅くなった」

3位.金銭感覚
「彼は食にお金を惜しまないけど、物は安いものを選びたがる」
「私は結構貧乏性で旦那は使わないとお金は回ってこないが口癖(笑)」
「私は現金派、主人はカード派」

4位.家事の仕方
「掃除機はせめて二日に一回はかけないと…と思い毎日かけていたが、掃除は一年に一回で良いと言われた」
「洗濯物のたたみかたが違って、夫がたたんでくれた物もこっそり私流にたたみなおしている(笑)」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング