INFTが BitMaxに正式上場!

PR TIMES / 2019年8月30日 15時40分



[画像: https://prtimes.jp/i/38339/35/resize/d38339-35-454722-0.png ]

8月30日、インフィニト(シンガポール)は主要なグローバル取引所であるBitMaxとの戦略的提携およびINFTトークンのBitMax上場を正式に発表しました。今すぐBitMaxでINFTの取引を始めることができます!

https://bitmax.io/#/trade/btc/inft
https://bitmax.io/#/trade/usdt/inft


時間: 午後11:00(日本時間)
日付: 8月30日
通貨ペア: INFT/USDTとINFT/BTC


 INFTは、インフィニト・エコシステムの公式トークンとして主要な決済通貨になるだけでなく、ステーク、投票、報酬、およびスコアリングを実装しており、ユーザー、DAppおよび開発者がエコシステムに貢献するとインセンティブが発生します。
 また、最も注目すべきはINFTが主要なブロックチェーンプロジェクトと並んで、トークンインサイト(TokenInsight)で「BB」のレーティングを獲得していることです。インフィニト社は、LD Capital、Quest Capital、Nova、Jubileeなど、世界中の名門企業から投資による支援を得ています。
該社のライトペーパーはこちらです。  https://www.infinitobvi.io/litepaper

 一方、Bitmaxは一般投資家から機関投資家までの多様なグループを顧客に持つデジタル資産取引のグローバルオペレーターです。ウォール街のクォンツ取引のベテラングループによって設計された取引プラットフォームは、取引実行の高い信頼性と処理性能を備えながら容易に接続できるようになっています。
 「インフィニト・ウォレットから現在のエコシステム構築にいたるまでの道のりはインフィニトにとってすばらしいものでした。今日、INFTトークンの新規上場を機に、当社の優れたエコシステムを通じて、仮想通貨ビギナーからベテランに至るまでの誰もがブロックチェーンの価値を探究し、分散型資産やアプリケーション、サービスに魅力を感じて日々楽しむことのできるトークンベースのインセンティブモデルを提供していきたいと考えています。」と、インフィニトのディレクターであるジャック・グエン(Jack Nguyen)氏は語っています。


BitMax.ioについて

 2018年7月にウォール街のクオンツ取引のベテラングループによって設立されたBitMax.io(BTMX.com)は、小口および機関投資家向けの幅広い金融商品とサービスを備えた次世代のデジタル資産取引プラットフォームです。特に、このプラットフォームは、流動性の高い市場を求めている米国東部と西部の機関投資家に売買サービスを提供しています。
 BitMax.ioは、世界中のユーザーに包括的なトレーディング製品を提供するよう継続的に努力しており、透明性、強靭性、効率性をコアバリューとして、デジタル資産トレーディングのリーダーという地位を確立しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング