1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

地方創生のため「副業・起業家支援・地方企業採用広報PR支援」

PR TIMES / 2021年11月1日 10時45分

株式会社Cheerが「Cheer Local Innovation」事業を立ち上げ

ベンチャー・成長企業のための就活サイトCheerCareer(チアキャリア)を運営している株式会社Cheer(本社:東京都新宿区、代表取締役:平塚ひかる)は「地方創生・教育」の事業ミッションを体現するため、日本全国の地方自治体・商工会、企業様と連携し「Cheer Local Innovation 」事業をスタートいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/71628/35/resize/d71628-35-ec5179f618d03680bc15-4.png ]

内閣府が発表している資料によると我が国は2024年度までにUIJターンを 6万人創出するという目標を掲げております一方で、東京圏の人口は2018年で(3,658万人)全人口の約3割が集中している状況となっており、※1 2050年、日本の労働生産人口は5000万人を割り込みGDPも悲観シナリオですと現在の4位から9位まで下落すると予想されている状況です。※2

地方企業において、優秀な人材の獲得状況は年々厳しくなっており、特に地方行政様が展開されている副業・創業支援、中小・ベンチャー企業支援の領域はかなり課題が多い状況であると感じております。「働くにワクワクを。人生にもっと潤いを。」を事業ビジョンとし、人々の働く選択肢を増やしたい当社といたしまして、本ビジョン実現のため、「Cheer Local Innovation」という事業を立ち上げ、日本国内における地域の皆様の課題解決と共に、日本国内で働いている人々をより「ワクワク」させていく取り組みをしていくことを目指します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/71628/35/resize/d71628-35-cd880c54fd10b0ae63b0-7.png ]


[画像3: https://prtimes.jp/i/71628/35/resize/d71628-35-4795dbcc7b4d6b3fba5e-6.png ]


※1「地方創生の現状と今後の展開」令和元年7月23日 内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局資料より抜粋

※2 https://www.nippon.com/ja/features/h00011/

■創業支援サービス内容
・事業モデル作成支援
・事業計画書作成支援
・事業アライアンス営業代行支援
・資金調達代行支援
・事業グロースのためのマーケティング広報支援
(CheerCareer上でのコンテンツ連携・PR支援)

■Cheer Local Innovation 事業責任者
株式会社Cheer 渡辺勝弥
[画像4: https://prtimes.jp/i/71628/35/resize/d71628-35-78f819d19d264bc79809-5.png ]



Cheer Local Innovationは株式会社Cheerの「働くにワクワクを。人生にもっと潤いを」という事業ミッション、「地方創生・教育」という事業テーマの達成のために立ち上げられました。
組織のチームメンバーは地域を愛し、地域の皆様との交流を通じ、「地方こそ働くという領域において、ワクワクするイノベーションが起きる舞台となる」という機会を創り出す事を目指しております。CheerCareerの各サービスと連携しながら、社会課題の解決へつながる取り組みを今後次々と展開してまいります。

Profile
2013年中途で株式会社リクルートライフスタイル(現:株式会社リクルート)へ入社。旅行事業統括部へ配属となり3期末連続MVP(全国1位)同年新人賞受賞、その後ランサーズでは新規BtoB事業立ち上げでMVP。2019年にはavex社にて新規旅行事業立ち上げ責任者を勤める。営業組織の制度設計、新規事業立ち上げ、事業開発が得意。現在は株式会社Cheerで地方創生・教育事業立ち上げを推進。

■Cheer Local Innovation メンバー
株式会社Cheer 田中舞
[画像5: https://prtimes.jp/i/71628/35/resize/d71628-35-c1aa8053e3cc6a77ae89-1.png ]


1995年生まれ 鳥取県出身
4歳から『芸能界で活躍する』という夢を持ち始め、上京を決意。
高校では校外でバンド活動を行い、地元のメディアに露出。
進学校だったものの、『芸能人になります』と先生を説得し、高校卒業と共に上京。
上京後すぐに女優として活動。また大学では教員免許を取得。
大学卒業後は大手化粧品メーカーに勤めるも、改めて夢と向き合いたいと考え、
3か月ほどで退職。
その年『ミスFLASH』や『モグラ女子』にてモデル・グラビア活動を開始。
昨年4月にはアイドルユニットに加入し、メディアなどに露出。
また同時期にYoutubeチャンネルを開設。倉吉弁を炸裂させ"親しみやすさ"を持ち味にしている。今年の1月にアイドルを卒業。個人での活動に力を入れていく中で、
“アイドルの新しい形として『起業家』を確立させたい”“沢山の人に鳥取の魅力を知ってほしい”という思いから鳥取での起業、鳥取でのPR活動を決意する。

Cheer Local Innovation は鳥取県での本ビジネスの立ち上げへ挑戦する。
■Cheer Local Innovation メンバー

SFF代表 大川翔氏
Profile
[画像6: https://prtimes.jp/i/71628/35/resize/d71628-35-c232ce676df61bb49df4-0.png ]


福島県郡山市出身
学生時代より、SFF|福島人が営む集会所(Spread from Fukushima)という学生団体を運営。学生メンバー40名の代表となる。Cheer Local Innovation は福島県での事業の立ち上げに挑戦する。

■CheerCareerとは
CheerCareerは『働くにワクワクを。人生にもっと潤いを。』増やすための
働く選択肢が広がることを目的とした、ベンチャー・成長企業のための就職サイトです。
サービスURL: https://cheercareer.jp

1学年のユーザーは40,000名を超え、
「ベンチャー・成長企業が選ぶ就職サイトNo.1」
「コストパフォーマンス満足度就職サイトNo.1」
「成長志向の人材が選ぶ就職サイトNo.1」に選ばれています。
より多くの働くにワクワクする機会を創出すべく尽力して参ります。

【本リリースに関するお問い合わせ】

株式会社Cheer
広報担当:平塚
所在地:〒160-0023
東京新宿区西新宿1-1-6 ミヤコ新宿ビル908
MAIL:ipa@cheercareer.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください