1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

kizunaworld.org、ジュゼッペ・ラ・スパーダ氏と坂本龍一のコラボレーションによる映像作品を発表。

PR TIMES / 2012年11月13日 17時3分

映像作家ジュゼッペ・ラ・スパーダ氏が手がけた映像と坂本龍一による音楽が合わさったコラボレーション映像作品「Hana no Ame - impermanence」を発表



坂本龍一の呼びかけをもとに集まったアーティストらの作品を通じて寄付を募る、東日本大地震被災地支援プロジェクト
「kizunaworld.org」(キズナワールド・ドット・オルグ)は、2012年11月の新たな作品を発表いたしました。


今月の作品は、ミラノを拠点として活躍する映像作家ジュゼッペ・ラ・スパーダ氏が手がけた映像と坂本龍一による音楽が合わ
さったコラボレーション映像作品「Hana no Ame - impermanence」です。


kizunaworld.orgでは、坂本龍一と平野友康が発起人となり、本プロジェクトに賛同してくれるアーティストたちの作品を毎月
発表し、作品に対して1口1,000円からの寄付を募っております。


集まった寄付金の全額(決済手数料を除く)は、被災地で「いま必要な支援」として《医療》・《こども》・《食料》・《住宅》・
《エネルギー》の分野を代表する5つの支援団体に対して均等に分割し、四半期ごとに寄付を行っております。
皆さまからの温かなご支援をこころよりお待ちしております。


------------------------------------------------------------

■作品紹介とメッセージ

kizunaworld project #26 「Hana no Ame - impermanence」
Visuals by Giuseppe La Spada/Music by Ryuichi Sakamoto


「わたしの心は悲しみで一杯です」
東北で起こったことを考えると心は悲しみで一杯になります。
日本語で「狂気」を意味する「狂う」という言葉がありますが、
わたしには「ダンスしている」という音に聴こえます。
狂気をはらんだ人間の行ない。
その狂気の回りで桜の花びらが踊っているかのように。(Giuseppe La Spada)


■About:Giuseppe La Spada
ジュゼッペ・ラ・スパーダは1974年シチリアに生まれた。
ラ・スパーダはミラノを拠点とし、デジタル・アートと映像制作の分野で活躍している。その作品は主に自然、音楽、詩に大きな影響を受けている。作品に自然からの要素を多く取り入れていることから、ラスパーダはイタリア国内で環境問題に対して最も関心の高いアーティストの1人として認知されている。常に共感覚に基づく経験からのクリエーションを標榜し、多岐に渡るバックグラウンドが写真、ビデオ・アート、デジタル・インスタレーション、広告などの様々な分野での活動を可能にしている。ラ・スパーダはこれまでに、坂本龍一、クリスチャン・フェネス、マリテ+フランソワ・ジルボー、ベン・フロスト、con_cetta等とコラボレーションをしている。
NYに拠点のあるIADAS (The International Academy of Digital Arts and Sciences)の会員。

http://www.giuseppelaspada.com/


■寄付の概要
集まった寄付金の全額(決済手数料を除く)は、被災地で「いま必要な5つの支援」として、《医療》・《こども》・《食料》・《住宅》・《エネルギー》の5つのテーマを設け、代表的な団体への寄付を行なって参ります。


○ 受付期間:2011 年4 月27 日(水)~2013 年3 月31 日(日)
※第4期の収支報告を公式ウェブサイトで発表いたしました。

第1期:2011 年4 月27 日(水)~6 月30 日(木)
第2期:2011 年7 月1 日(金)~9 月30 日(金)
第3期:2011 年10 月1 日(土)~12 月31 日(土)
第4期:2012 年1 月1 日(日)~3 月31 日(土)
第5期:2012 年4 月1 日(日)~6 月30 日(土)
第6期:2012 年7 月1 日(日)~9 月30 日(日)
第7期:2012 年10月1 日(月)~12 月31 日(月)


○寄付先:
・国際NGO 世界の医療団 【岩手県大槌町でこころのケアを中心とした医療活動、医薬品の調達】
・こどもの音楽再生基金 【教育機関における楽器の修復や提供、音楽活動支援】
・サンライズ元気村プロジェクト 【仮設住宅で生活をされている高齢者にお米を届ける支援】
・ボランタリー建築家機構 坂茂/東日本大地震津波支援プロジェクト【避難所用簡易間仕切りシステム設置による支援】
・環境エネルギー政策研究所 つながり・ぬくもりプロジェクト【太陽光・太陽熱・バイオマスなどによる被災地支援】


○寄付の方法:PayPal からの寄付(決済)のみ

○寄付金額:1口:1,000 円、2口:2,000 円、5口:5,000 円、10口:10,000 円、20口:20,000 円

○公式サイト: http://kizunaworld.org/

○公式ツイッター:@kizuna_w( http://twitter.com/kizuna_w


【本プレスリリースPDF】 http://prtimes.jp/a/?f=d3450-20121113-2311.pdf


【主催】kizunaworld.org project
【運営】kab inc., digitalstage inc., commmons

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング