【東洋大学】大学受験シーズン到来!全国の受験生の合格を祈願 東洋大学が巨大絵馬10枚を湯島天満宮に奉納 センター試験出願開始日:10月1日(火)10:00~ 

PR TIMES / 2013年9月27日 15時25分

========================
大学受験シーズン到来!全国の受験生の合格を祈願
東洋大学が巨大絵馬10枚を湯島天満宮に奉納
センター試験出願開始日:10月1日(火)10:00~ 
於 湯島天満宮(湯島天神)
========================



 東洋大学(文京区白山/学長・竹村牧男)では、10月1日(火)午前10時00分より、
受験生の願いを込めた縦90cm×横120cmの絵馬4枚と縦35cm×横60cmの絵馬6枚の
合計10枚を同区内の湯島天満宮(湯島天神)に奉納いたします。

 この行事は、毎年センター試験出願開始日にあわせて行っており、今年で14回目を迎え
ました。本学各キャンパスのオープンキャンパスや、大学の講義を実体験するイベント「“学び”
LIVE」などで受験生が訪れた時、また、札幌市、仙台市、新潟市、名古屋市、大阪市、広島市、
福岡市他、全国11会場での入試説明会の機会にこの絵馬を設置して、参加した受験生に合格祈願を
呼びかけました。

 本学は、本年度より「TOYO Web Style」を開始し、大学案内や願書など主要な印刷物を
ペーパーレス化し、受験生とのコミュニケーションの主軸をWEBにシフトさせました。
そんな中、イベントで受験生と直接触れあうことができるのは貴重な機会です。今回の絵馬には、
本年出会ってきた、多くの夢や目標を持った全国の受験生の想いが書かれています。

 10枚の絵馬には、「現役合格!」「目指せ○○学科!」など、いずれも合格への強い決意を表した
ものばかりです。中には、「2人とも合格してキャンパスライフが送れますように」など、自分以外の
合格祈願をする受験生や、「留学したい!」など入学後の学生生活を夢見る受験生の願いもありました。

 奉納先は、学問の神様「菅原道真公」を祭る湯島天満宮(湯島天神)で、入試部長が受験生の代参を
いたします。これからが正念場となり、受験生にとって身の引き締まる季節が始まります。本学は、
受験を控えた多くの学生へご利益があることを願っております。


-------------------------------------------
受験生の願いを書いた巨大絵馬奉納
-------------------------------------------
■日  時 :10月1日(火) 午前10:00~
■場  所 :湯島天満宮(湯島天神)
       文京区湯島3-30-1である

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング