WEBサイト・アプリ多言語化サービス「WOVN.io」と世界シェアNo1プラットフォーム「Shopify」が提携

PR TIMES / 2018年9月20日 12時1分

専用プラグインの開発でShopifyページの多言語化が容易に ~10/5(金)グローバルEC多言語化セミナーも開催~

WEBサイト多言語化管理サービス「WOVN.io」を提供するWovn Technologiesと、マルチチャネルコマースプラットフォームを運営するShopify Japanは2018年9月より提携し、ECプラットフォーム「Shopify」にてコマースページを簡単に多言語化できる専用プラグインの提供を開始いたします。



WEBサイト多言語化管理サービス「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)」を提供するWovn Technologies株式会社(東京都港区、代表:林鷹治、以下「Wovn Technologies」)と、世界175カ国で60万のアクティブストアが運営されているマルチチャネルコマースプラットフォームを運営するShopify Inc. の日本法人Shopify Japan 株式会社(本社:東京都千代田区、代表:マーク・ワング、以下「Shopify」)は2018年9月より提携し、ECプラットフォーム「Shopify」にてコマースページを簡単に多言語化できる専用プラグインの提供を開始いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/10446/36/resize/d10446-36-699237-1.png ]



■プラグイン開発背景

昨今訪日外国人が日本で購入した商品を帰国後にECサイトで再購入する事例が増えるなど、グローバルECの重要度は年々高まっています。しかし、グローバルECには特有の翻訳や運用の課題があり、具体的には次のような多言語化の難しさが認識されています。

●翻訳の課題
・専門性をもった人力翻訳家が少ない
・人力翻訳では固有名詞の翻訳を何回もしなくてはならない
・人力翻訳ではスピーディな対応が困難
・機械翻訳では専門性をもった翻訳が困難

●運用の課題
・外国語でのSEO
・翻訳ページのデザイン崩れ防止
・ポストエディット(翻訳修正)のしやすさ

そこでWovn Technologiesは、より多くのShopify利用者が今までよりも簡単に、そして高品質な翻訳でShopifyショップページを多言語化できるよう、専用プラグインを開発することとしました。これにより現在グローバルECを運営されている事業者はもちろん、これからグローバルECに取り組む方々の課題解決になると考えています。

Shopifyが運営するクラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォーム「Shopify」は、国内外関わらずオンライン販売を手軽に始められるため、2017年11月に日本に上陸して以来、国内においてもグローバルECの構築をはじめ、数多くの事業者に利用されています。他方のWovn Technologiesは、これまでWEBサイトを追加開発なしで最大30ヶ国語間に多言語対応させる「WOVN.io」を、10,000以上の事業者に提供してきました。

これまでもShopify開設ショップが個別にWOVN.ioを利用していただいているケースはあり好評いただいておりましたが、この度の提携により多くのShopify利用者が「WOVN.io」のプラグインサービスを活用することで、国内だけでなくグローバルへと販路を広げる機会にしていただければと思います。

■使い方

本プラグインはWOVN.ioのダッシュボード(管理画面)からご利用いただけます(事前に対象サイトにWOVN.ioを導入いただく必要がございます。詳しくはこちらをご覧ください。)。

WOVN.ioのダッシュボード内の「INTEGRATION METHODS」を押下します。次に「Shopify(CMS)」を選択し、Shopifyの shop name(またはURL)を入力して、「OK」ボタンを押下します。これでShopifyページをWOVN.ioを利用して多言語化することが可能です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/10446/36/resize/d10446-36-108501-0.jpg ]



■WOVN.ioプラグインを使ったShopifyページ多言語化セミナーを開催

本件プラグインの開発を記念して、ShopifyとWovn Technologiesは共同でセミナーを開催いたします。Shopifyショップの多言語化ページを検討している事業者の方はもちろん、これからグローバルECショップの開設を考えている方などを対象としております。
[画像3: https://prtimes.jp/i/10446/36/resize/d10446-36-373737-5.png ]


【セミナー概要】
イベント名称:ネットショップにおける多言語化の課題と攻略ポイント by Shopify & WOVN.io(仮)
日時:2018年10月5日(金)15~17時
会場:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F KaleidoWorks内 「Crossover Lounge」
コンテンツ:グローバルECと多言語化概観、ShopifyのWOVN.ioプラグインについて、登壇者パネルディスカッション等
詳細とお申込み: https://eventregist.com/e/wovn_shopify

■Shopifyについて
Shopifyは、国内外に関わらずにオンライン販売を手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォーム。ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、小売店などの複数の販売チャネルを持つオンラインストアの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理を簡単に行うことができます。

オンライン販売に必要なものはShopifyひとつのみという手軽さが大きな特徴です。2004年にカナダで設立されて以来、現在まで約175ヵ国、60万以上の企業をサポートしており、大手有名企業から世界的な著名人まで海外、日本国内において、多くのブランドより信頼されています。

<Shopify Japan株式会社 会社概要>
会社名 :Shopify Japan株式会社
所在地 :東京都千代田区
代表 :カントリーマネージャー マーク・ワング
事業内容:マルチチャネルのコマースプラットフォーム
URL : https://www.shopify.jp/

■WOVN.ioについて

「WOVN.io」は、最短5分でWEBサイトを30ヶ国語に対応できるサービスです。既存のWEBサイトに、後付けする形で多言語ページの公開が可能です。WOVN.ioを使うことで従来発生していた数千万円単位の開発コストや、数ヶ月にわたる開発期間が不要になります。

誰でも無料で利用できる「WOVN.io」と、専任サポートが最適なプランをご提案する完全オーダーメイドの「WOVN.io PRIME」を提供。株式会社エイチ・アイ・エスや東京急行電鉄株式会社など大手企業を含む10,000以上の事業者に導入いただいています。

<Wovn Technologies 会社概要>
会社名 :Wovn Technologies 株式会社
所在地 :東京都港区三田4-1-27 FBR 三田ビル8階
代表 :代表取締役 林鷹治
設立  :2014年3月
資本金 :5億8,581万円(資本準備金含む)
事業内容:WEBサイト多言語化管理システム「WOVN.io」・
アプリの多言語化管理システム「WOVN.app」の運営
URL  :WOVN.io https://wovn.io/ja/ WOVN.app https://wovn.app/ja

■本件に対するお問合せ先
・Wovn Technologies 株式会社 PR 納富(Notomi)
TEL :03-4405-9509
MAIL:pr@wovn.io

・Shopify PR 事務局(株式会社イニシャル内) 担当:水谷/原田/宮下
TEL:03-6821-5730 FAX:03-5572-6065 MAIL:shopify@vectorinc.co.jp

・Shopify Japan 株式会社 広報担当:上崎理会子
TEL:070-4806-1987 MAIL:rieko.uesaki@shopify.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング