1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ネクスティ エレクトロニクス、日本サポートシステムと資本業務提携でロボットSIer事業参入へ

PR TIMES / 2021年9月16日 12時0分

豊田通商グループのエレクトロニクス商社、株式会社ネクスティ エレクトロニクスはロボットSIer事業参入のため、日本サポートシステム株式会社に2021年7月29日付で出資し、資本業務提携を行いました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/13146/36/resize/d13146-36-9b5b398410d46ab0017b-1.jpg ]

豊田通商グループのエレクトロニクス商社、株式会社ネクスティ エレクトロニクス(本社:東京都港区 代表取締役社長:青木 厚、以下「ネクスティ エレクトロニクス」)はロボットSIer事業参入のため、北関東最大級のロボットシステムインテグレーター(略称:ロボットSIer)事業を展開する日本サポートシステム株式会社(本社:茨城県土浦市、代表取締役兼CEO:天野 眞也、以下 「JSS」)に対し、2021年7月29日付で出資し、同社と資本業務提携を行いました。

【資本業務提携の背景と目的】
新型コロナウィルス感染拡大など、予測困難な環境変化が製造業にとっても大きな課題となっており、 「変化に対する素早い判断」が必要となっています。その対応策として、経済産業省、厚生労働省、文部科学省がものづくり企業や技術の動向についてまとめている「ものづくり白書」にも謳われている通り、企業変革力の強化のための「デジタルトランスフォーメーションの推進」が急務となっています。また、日本の社会課題である超高齢化や労働人口の不足を解消するために、自動化、ロボティクス化へのニーズが高まると同時に、需要の多様化に対し「判断結果をリアルタイムに生産行動へ反映できる製造基盤の構築」が重要となってきます。
つまり、デジタルトランスフォーメーションにより、マス・カスタマイゼーション※1を実現し、生産フレキシビリティーを高めることが求められています。

そこでネクスティ エレクトロニクスは、今後ますますロボットSIer事業が重要な位置づけとなる中、北関東最大級のロボットSIerであり、自動化装置・ロボットシステム開発・製造を実現する経験豊富な技術者集団であるJSSに出資することにいたしました。
JSSは、デジタルシミュレーションから構想設計、装置開発、製造、保守・メンテナンスを一気通貫でサポート可能な、日本初のロボットSIer企業コンソーシアム「Team Cross FA」の幹事企業です。JSSと同様にTeam Cross FAの幹事会社である、業界屈指の生産シミュレーション技術を持ち、工場のデジタル化を企画プロデュースする株式会社FAプロダクツと、世界屈指の制御技術、IT技術を兼ね備えた株式会社オフィス エフエイ・コムとも連携いたします。ネクスティ エレクトロニクスが保有するグローバルネットワークや、世界各国のロボティクス、デジタルファクトリー用技術商材とJSS及びTeam Cross FAの幅広い知見を組合わせることで、お客様の様々なご要望に対する柔軟なシステムソリューションを提供いたします。

JSSのデジタルファクトリー構築に対する知見と、ネクスティ エレクトロニクスの幅広いエレクトロニクス技術で、デジタルトランスフォーメーションを加速させ、お客様の生産性向上・新規事業創出に寄与し、 社会課題の解決に貢献していきます。

※1 マスプロダクション(大量生産)とカスタマイゼーション(個別設計・生産)を組み合わせて製造する仕組み。お客様が必要なタイミング・量・コストを最適化した状態で生産できる効果が期待されます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/13146/36/resize/d13146-36-2c350b1bbd2d0cb6ccec-4.jpg ]


【会社概要】
■ネクスティ エレクトロニクスについて
 会社名: 株式会社ネクスティ エレクトロニクス
 所在地: 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル

ネクスティ エレクトロニクスは、豊田通商グループのエレクトロニクス事業の中核企業として、カーエレクトロニクスの分野においてトップクラスの規模を誇ります。同分野で培った自動運転技術、つながる技術等の最先端技術を、他の産業分野に積極的に転用するなど、技術・商材を核として、幅広い分野でお客様や世の中のニーズに応え、社会の課題を解決するソリューションを提供しています。また、グループのグローバルネットワークを最大限活用し、地域や分野を超えた最適なソリューションを提供しています。

詳細につきましては、以下をご覧ください。
当社HP  : https://www.nexty-ele.com/

■日本サポートシステムについて
 会社名:日本サポートシステム株式会社
 所在地:茨城県土浦市卸町2-13-3

日本サポートシステムは、累計1万台以上の納品実績のある北関東最大級のロボットシステムインテグレーターであり、自動化・ロボットシステム開発から製作、保守・メンテナンスまでワンストップ対応致します。また、日本初となる次世代デジタルファクトリーを構築する企業コンソーシアム「Team Cross FA」に参画しています。

詳細につきましては、以下をご覧ください。
日本サポートシステムHP : https://jss1.jp/

■Team Cross FAについて
2019年8月27日、製造業のデジタルトランスフォーメーションから生産ラインの開発・実装までを包括的に支援する、日本初・インテグレータ主導のコンソーシアムとして誕生しました。参画会社各社のノウハウ(生産グランドデザイン、デジタル・シミュレーション、リアルファクトリーなど)をもとに総合的にお客様をご支援する技術集団です。

詳細につきましては、以下をご覧ください。
Team Cross FA HP : https://connected-engineering.com/

【本件の問い合わせ先】
株式会社ネクスティ エレクトロニクス
経営企画部 広報チーム
Tel:03-5462-9666
e-Mail:nexty_contact@nexty-ele.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング